--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

12.20

有閑倶楽部・最終回

  クリスマスのプレゼントの中に本物の拳銃が入っていて、魅録(赤西仁)は、ふざけて撃ってしまい、あやうく美堂(田口淳之介)の命がなくなるところでした~~

 これは、魅録達を陥れるためのわなで、鮫島組がかかわってましたね。カメラも仕掛けられてて、理事の1人である高千穂(中丸新将)が鍵を握っているよう。

 危ない目にあった魅録は、仲間を守るために、おとなしくしていた方がいいとみんなに。結局、謹慎処分になった有閑倶楽部の6人。
 
 単身、鮫島組に侵入した魅録、パソコンのデータをコピーし終わった所で見つかり、またもやボコボコにされてもはやこれまで~~って所で現れた有閑倶楽部のメンバー(バイクに発信機をつけてたんですね)

 魅録は咄嗟にダミーのICを鮫島組に渡してたんですね。

 学園の権利書を高千穂に騙し取られてた校長達。そして、魅録に拳銃を送ってきたのも、高千穂でしたね。
 20億円を用意して(剣菱家によって)、魅録と悠理(美波)が変装して高千穂に学園の土地を売ってほしいと願い出たが、すでに売れていると高千穂。

 次期総理を狙う出羽桜が後ろについてましたね。高千穂は彼の後援会長。

 学園の土地には、徳川家の埋蔵金が埋まっているのか?

 有閑倶楽部のメンバー達の行動は、見抜かれており、バイクのブレーキがきかず、危機一髪、助かった魅録。怖いですね。健全な精神には・・とか言っておいて何をやっているんでしょうね出羽桜は。

 今回の相手は、超危険人物ですね。清四郎(横山裕)達もボコボコにされてましたね。

 赤西君、泣きの演技、良かったですね。横山君も、クールな演技が似合うとは(関ジャ二∞の横山君とは、思えないですね~~)

 あきらめない有閑倶楽部のメンバーは、出羽桜をだまして、権利書を確保。

 田口君は、妙な外国人に変装(髭が取れかけててやばかったですね)赤西君は、板長に。 (次から次へと、よく変装できますね)

 高千穂は詐欺容疑で逮捕・・・そして、ベラベラしゃべった出羽桜の映像は撮られてて、彼もおしまい。

 学園を守りぬいた有閑倶楽部でしたね。

  埋蔵金が出てこないかと、穴を掘りはじめちゃった彼ら・・不可能を可能にするのが有閑倶楽部ですから!

  終わってしまいましたね。小栗君の貧乏ドラマも面白そうで、期待大

               チェックしてね♪    
スポンサーサイト

有閑倶楽部
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2007

12.12

有閑倶楽部・第9話

  冬休み中、毎日、補習になってしまった悠理(美波)。学年主任の緑川(山崎一)が決めたんですけど~

  期末テストの試験用紙を盗もうとした悠理でしたが、少年の霊に遭遇。
 そして、テスト中にその少年の霊が悠理に乗り移って、テストを解いてくれちゃいましたね。
 彼は、勉強が出来たのですね。

 悠理の口を通じて、緑川を恨んでいると言った飛良泉龍一郎と言う少年。緑川を裁いてほしい・・さもなくば・・って復讐するまで悠理に食事させないつもりみたい。

 緑川の声が聞こえた途端、大きな花瓶を持って緑川の後をつけはじめた悠理。有閑倶楽部のメンバーが気付いて、止められましたが、やばかった。

 飛良泉は、和泉南中の生徒で、入試で聖プレジデント学園を受け、とても出来が良かったはずでしたが、落ちてしまって、それを苦に屋上から飛び降りたと。
 生きていれば、同い年だったはずだと。

 緑川の後をつけたり、魅録(赤西仁)などは、クリーニング屋に扮して、なんと彼の部屋に侵入(どうやって入ったの?)

 毎晩のように裏カジノに出入りしていて、借金もいっぱいある様子の緑川。

 裏口入學をさせ、多額のお礼をもらっていた緑川。証拠の写真を撮った魅録でしたが、悠理がまたまた、抜け出して、緑川を刺そうと・・危機一髪、また、防いだ魅録でしたが、丁度、通りかかった魅録の父には、2人はいい関係なのかと勘違いされちゃいましたね。

 緑川は、悠理と魅録に、生きてる価値もない人間のように言いましたね。

 飛良泉は、不合格の人間と取りかえられたんですね。

 またまた、有閑倶楽部が立ち上がって、緑川と決着しに、彼の出入りしている裏カジノに・・
野梨子(香椎由宇)の着物姿格好いい~~姐さ~~ん!

 最後の勝負のルーレットの対戦を自分がやるとやってきた悠理。リーダーを野梨子にやらせる事にした清四郎(横山裕)。

 黒かと思われたが、赤に最後入って、悠理の勝ちに。カジノ通いと裏口入學の証拠を突きつけて、お金はいらないから、学校を出て行ってほしいと・・やっと少年の恨みは晴れたかな?

 みんなに姿を見せて、「ありがとうごめんなさい」と言って成仏した飛良泉。やっと、思う存分食べれる悠理。

 しか~~し、明日から期末テストですって・・どうする悠理~~神頼みか~~

 来週はもう、最終回なのですね。

           チェックしてね♪          

有閑倶楽部
トラックバック(1)  コメント(0) 

    2007

12.06

有閑倶楽部・第8話

  魅録(赤西仁)の母・千秋(秋吉久美子)が海外視察から帰国。

 年中、外国を飛び回ってて、家にいないんですね。有閑倶楽部のメンバー全員に素敵なプレゼントを持って帰って来ましたね。

 夫である時宗(鹿賀丈史)は、プロポーズする時に遊園地でチューリップの花束を渡して、毎年、千秋の誕生日には、この場所でチューリップを贈る事を条件に結婚。

 そして、今日がその一大イベントの日・・何があってもその場所で花束を渡さなくては、即離婚だって~~~

 しか~~し、千秋に贈る予定で特注した、花束からカチカチと音が~~爆弾がしかけられてて、手を離すと爆発しちゃうと~~

 犯人は、千秋と夫婦喧嘩した時に憂さ晴らしで行ったお店で働くおかまのケイコ(鶴見辰吾)。花屋に化けてお届けしに来ちゃったんですね。
 ケイコは、千秋と同じ誕生日で、喧嘩した時宗は、千秋でなくケイコに花束贈っちゃおうかななんて言ったものだから、それを覚えていたケイコが嫉妬して計画。

 ベルガモットの香りがしたケイコ。有閑倶楽部のメンバーがケイコを見つけようと館内を捜索しはじめたが・・

 ※可憐(鈴木えみ)がぶつかった警察署員(白バイ乗る人?)は、一瞬、織田裕二を若くした感じでしたね。

 ケイコは警察官に扮したりして(歩き方がおかま)見つからず。
 ドレス姿で時宗に寄り添った可憐と悠理(美波)、おかまは男が好きなはずと、おかまに扮してドレス姿になった魅録達。

 ※赤西君の腕は結構たくましかったですね^m^
  でも、みんな綺麗でしたね(#^.^#)

  有閑倶楽部・女装 魅録女装


 ニセ爆発騒ぎを起してやっと、ケイコをおびき寄せましたが、手には爆弾のスイッチを持っていて、時宗がキスしてくれたら、爆弾をはずしてもいいと・・ずっと時宗が店に来てくれるのを待っていたケイコ・・せつない女心ですね。

 でも、時宗は、千秋以外の女性とは、キスなどできないと死んだ方がましだと・・

 爆弾のスイッチを押しちゃったケイコ・・でも、花束は、爆発せず・・大好きな時宗を傷つけるはずないじゃないとケイコ・・行ってあげて奥さんの所に(ますます、時宗の男らしさに惚れた感じのケイコ)

 新しい花束は、野梨子(香椎由宇)が用意してくれて、なんとか遊園地に来た時宗達。閉園の7時になってライトも消えてしまいましたが、ビッグウエイブ(お腹壊してた)と闘いながらも、花束を届けようと必死の時宗。

 千秋の元に着いた時には、花はほとんど、落ちてましたね。けれども、受け取ってくれた千秋。その途端に遊園地の明かりがついて・・魅録からのプレゼントでしたね。

  またまたビッグウエイブが来ちゃった時宗でしたが、ハッピーエンドで良かったですね。

  ※今週の話は面白かったです。そして、夫婦愛にカンパイ!

                 チェックしてね♪
 

有閑倶楽部
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2007

11.27

有閑倶楽部・第7話

  今回は可憐(鈴木えみ)が中心の話でしたね。

 キール王国から来日した王子カサル(マイク・ハー)。母国では、クーデターの動きがあるようですね。

 なんと、そのキール王国の国王とケンブリッジ大学での親友だった悠理(美波)の父・万作(片岡鶴太郎)。カサル王子は剣菱家に泊まる事に。
  みんな、あの親父があの顔でって^m^

  ※マイク・ハー・・・台湾俳優・賀軍翔(マイク・ハー)1983年12月28日生まれ
             醒吾技術学院在学中・特技・・ボクシング
         代表作・・EXPRESS BOY悪男宅急電(2005年)など
   この撮影のため、台湾でのドラマ撮影を一旦中断して来日したマイク。
   日本語も孟特訓して挑んで、すごいですね。

 そして、同じ高校で授業も受けるカサルでしたが、うざいくらいの警備で、みんな集中できず。

 カサルには、母国にダチがいませんでしたね。

 カサルと一目惚れしてデートしたい可憐。厳重な警備の中、カサルが仮病を使って、有閑倶楽部メンバーが偽救急隊員などに扮して、抜け出しに成功。

 キール王国内でのクーデターは、失敗に。日本に潜入していた反対制派の兵士達にデート中、人質になちゃった可憐とカサル。

 あの手、この手で2人を救出しようとする魅録(赤西仁)達。悠理のうさぎの着ぐるみ姿、可愛かったですね。有閑倶楽部のメンバーは、考える事もやる事もただものじゃないですね。

 野梨子(香椎由宇)は、リポーター役でしたが、何語を話してたのか?美堂(田口淳之介)もリポーター役を。清四郎(横山裕)は、バスの運転手役に。魅録は、ばれちゃいましたが・・

 バスに乗せられる前に転んでしまった可憐は、カサルからつけてもらった大切なネックレス(プロポーズの証)を落とした事に気付き、走ってそれを拾おうとしましたが、銃撃が・・

 その場に倒れた可憐。・・・でも、ヒールのかかとが取れただけでしたね。

 そして、命に別状はなかったが当たったのは、魅録の胸のプレートの方でしたね。やばかったですね。

 キール王国に帰るカサルに3人のキール王国の女性達がやってきて・・フィアンセだと言うカサル。同じネックレスをつけてましたね。キールでは、10人まで妻が持てると。

 これには頭に来ちゃった可憐。ネックレスをちぎって、とっとと帰れってカサルを追い出しちゃいましたね。

 ギリシャの大富豪来日っていうのを聞いて、さっさと気持ち乗り換えちゃった可憐。
     頑張れ~

                チェックしてね♪
 

有閑倶楽部
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2007

11.22

有閑倶楽部・第6話

  
 男に興味がないという野梨子(香椎由宇)は、ラブレターもいっぱいもらってもてるんですね。その野梨子が不良に絡まれたのを助けてくれた刈穂裕也(小山慶一郎)に一目惚れしたよう。その彼は、魅録(赤西仁)の友達でしたね。

 清四郎(横山裕)の事が好きでなかったのかなぁ・・清四郎は、裕也は、住む世界が違うから惚れないようにって野梨子に言ってましたね。

 その裕也を心配して真剣に怒ってくれた野梨子に、まんざらでもない感じの裕也。母親が倒れたようで、実家に帰ると言う裕也・・お互い好きあってて、抱き合ったりまでね。

 お金が必要になって、悪い事に加担しちゃった裕也。しかも、白鹿家の掛け軸「雪月花」を盗む事だとも知らずに。

 犯人の似顔絵が出来あがってきましたが、1人だけでしかも、裕也そっくり・・心配する魅録や、清四郎達。野梨子に正直に、盗んだ事を話した裕也は、自分の手で取り戻したいと魅録に・・

 協力すると言う魅録を殴って、自分ひとりで取り戻しに言った裕也でしたが、捕まってしまいましたね。

 魅録の情報網で捕まってる場所がわかり、魅録と助けに行った野莉子・・でも、他の有閑倶楽部のメンバーも後から来ましたね。

 やっつけちゃった有閑倶楽部のメンバーでしたが、いい所に現れた魅録の父親。なんでも聞いてやるという父親に、裕也の就職でも世話してもらったようですね。

 野莉子に「元気でな」と言って、去っていった裕也。ハッピーデンドにはならなかったですね。

 ※有閑倶楽部メンバー全員が主役って感じで、赤西君のインパクトはちょっと、薄いですね。(原作がそうなのでしょうね)
 彼を主役にするならもっと、違ったドラマが良かった気がしますが・・

 KAT-TUNのドラマ主題歌「Keep the faith」が発売されましたね。あの氷室京介さんの作詞・作曲で格好いいKAT-TUNらしい曲ですね。
  歌っている姿は、ドラマと違って、田口君がとても格好良かったです(*^。^*)

                 チェックしてね♪
 

有閑倶楽部
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2007

11.13

有閑倶楽部・第5話

   悠理(美波)の成績は学年最下位の99位(って99人しかいないんですね)。留年の危機ですね~~~(授業さぼってばかりだしね)

 その悠理の母・百合子(かとうかずこ)は、可愛い孫がほしくなって、悠理を結婚させることに(花婿候補に来たのは、おじさんばっかりだった(@_@)・・・ここから選べって無理でしょう)

 悠理より強くて、頭のいい男性は、清四郎(横山裕)しかいないって白羽の矢が・・なんと清四郎が、了承しちゃうとは・・

 野梨子(香椎由宇)は、清四郎の幼馴染で彼の事が好きなようでしたね。

 清四郎は、子供の頃に武道の神様(泉谷しげる)の元で強くなったのですね。

 悠理と清四郎は婚約記念決闘を(見てる人は雛壇にいるみたいな)・・ずるい手で勝った清四郎。そして、婚約記者会見になっちゃった(野梨子は来なかったですね)

 剣菱家と私とどちらが大切って妻の百合子(かとうかず子)に聞かれて、「剣菱」って即答した万作(片岡鶴太郎)。百合子はハワイか?後を追いかけて行っちゃいましたね・・

 剣菱家の留守を預かる清四郎、悠理はレディ教育をさせられて・・仲間を忘れて、仕事に没頭の清四郎(あのおしゃべりキャラの横山裕が、クールな演技で驚きですね・・何気に格好よく見えるしね)

 ついに、魅録(赤西仁)と清四郎の対決・・決着がつく前に武道の神様が来て清四郎に喝を入れちゃいましたね。

 百合子と万作は仲良く帰って来たし。

 また、有閑倶楽部6人が揃いましたね。(赤西君が主役というより6人が主役って感じですね)

              チェックしてね♪ 

有閑倶楽部
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2007

11.08

有閑倶楽部・第4話

  今回はとっても怖い内容でしたね。

 ドケチで大金持ちの老女・桜川きぬ(吉行和子)の昔の恋人にそっくりだったため、惚れられた美堂(田口淳之介)。

 その老女もがベランダが落ちて亡くなり、遺産は、美堂のものに。親類が遺産を狙って、つき落としたようですが今度は、美堂が狙われるはめに。

 有閑倶楽部によって、助かりましたが、きぬさんが大事にしていた人形が勝手に動くようになって、きぬさんの亡霊まで。

 きぬさんが美堂を連れていきたがっているようでしたが、こんなきぬさんは嫌いだと言う美堂の言葉にきぬさんは、やめましたね。

  いやあ~人形怖かったですよ~

             チェックしてね♪

有閑倶楽部
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2007

10.31

有関倶楽部・第3話

   学園の先輩の吉之川あゆみ(入山法子)が結婚式に招待してくれることに、なりましたが何でも相手は神亀グループの社長だそうで玉の輿なんですよね。

 「男はやっぱりステータスよね」と黄桜可憐(鈴木えみ)。

 結婚式の日には、寿司屋をオープンする予定のあゆみの恋人・玉司聖二(忍成修吾)がいましたが、彼は結婚式当日、事故にあってしまって・・

 あゆみは実は養女で会社の経営が危うく、親のために玉の輿になる気だったようですね。

 有閑倶楽部が人肌脱ぐ事に・・花嫁の身代わりになったり(何人も・・清四郎(横山裕)や美堂(田口淳之介)までね・・2人とも男なのに綺麗だったわ~)

 魅録(赤西仁)の顔見知りの白藤組組長・白藤吾郎(黒沢年雄)が病院を抜け出して、あゆみの結婚式場にやってきましたね。実の娘のあゆみに全財産をやる事を知って神亀が近づいてきたと言ってましたが・・組長を襲ったのも神亀の奴らだったようですね。

  そこで、具合が悪くなってしまいましたね。

 結婚式場では、野梨子(香椎由宇)が、あゆみの身代わりを務めてましたが・・キスされそうになって殴って逃げる事に・・

 神亀の奴らをなんとか倒して、婚姻届けも取り返して(って、悠理(美波)が食べちゃおうとしてましたが^m^)、聖二の元に駆けつけたあゆみと魅録。が、聖二は軽い脳震盪だったようで・・
 2人のごたごたに撒きこまれて、魅録が軽い脳震盪を起しちゃいましたね。

 実の父親からの遺言の遺産を受け取らないとあゆみ。自分の親は、2人だけだと・・

 組長は魅録に跡継ぎにならないかと 誘ってましたね(魅録の父は、刑事なのにね)

   ※美波さんが元気でいい味ですね。


                    チェックしてね♪

有閑倶楽部
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2007

10.24

有閑倶楽部・第2話

 誘拐されそうになって、自分から偽装誘拐を計画しちゃった悠理(美波)。

 弱々しい親子・大助(布施博)と良太(知念侑李)は、心臓病の妻の手術費用を作るために、仕事をやめて退職金も前借りして、家も売ってなんか工面したが、そのお金をだまし取られてしまって誘拐を思いついたようですね。

 病院の関係者だと偽り、手術が早まったから振込んでくれと言った悪い奴、許せないですね。しかも5000万も。

 話を聞いて魅録(赤西仁)は、父親に電話して1曲歌いますとかって(でも、すぐ切られちゃったね^m^)

 美波は私の身代金が5000万なんかじゃ足りないって、10億にしろって(@_@)有閑倶楽部のメンバーも人助けだと引き受ける事に。

 清四郎役の横山君、クールで頭いいって感じで関ジャニでのイメージとかなり違って格好いいですね。

 金をだまし取った男は左目の下にほくろがあって足をひきづっていましたね。魅録はこの男を捜すように指示をだして、なんと居場所をつきとめちゃいましたね。他にも仲間がいましたね。

 警察との交渉がはじまりましたね。うまいこと、身代金をゲットしちゃったが、美波は、メンバーが写ったカメラを落としてきちゃいましたね。奥の手を使うと魅録。

 警察官の扮装をして警察をだましちゃった魅録達。うんなあっさりだまされちゃうなんて~

 しか~~し、身代金の入ったトランクには発信機が取り付けられてた~

 その発信機を持って、通りかかった車に「すいません、車貸して下さい」と言って、強引に借りちゃった魅録(どこの誰かもわからない奴に貸すなんてありえな~~い)

 警察の父親が乗った車とラリーをする魅録。行き着いたのは、大助達から5000万だましとった奴らのアジト。詐欺の男達は捕まえられるはめに。

 大助は、手術代の5000万だけ、貸してもらう事に。残りは全国心臓病協会に寄付しちゃった美波。(警察が誘拐犯にまんまと逃げられちゃうなんて・・やっぱり漫画だね~)

 理事長(白川由美)は、魅録達が誘拐に関わっていた事に気付いてたようですね。気付いてて、かばって退学阻止してくれたようで助かりましたね。

 来週は、横山君がウエディング姿になるようで面白そうですね(#^.^#)

              チェックしてね♪

有閑倶楽部
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2007

10.16

有閑倶楽部・第1話

 一条ゆかりの人気漫画のドラマ化。

 セレブな有名高校に通う子息令嬢6人組が悪と戦う学園アクション。高校生で、金髪とかすご~~く自由な学校ですね。うらやますぃ~~(漫画だからね^m^)

 原作のキャラと見た目は結構似てますね。

 ※有閑倶楽部のメンバー

 美堂グランマ二エ役の田口淳之介君、風呂に入ってる姿が、すご~~く、ナルシストでちょっと、ひいてしまいました。スウェーデン大使の父を持つイケメンクウォーターなのですね。女性に優しく色仕掛け担当。

 警視総監の一人息子で生徒会副会長の松竹梅魅録(赤西仁)、大病院の跡取り息子で生徒会長の菊正宗清四郎(横山裕)・・文武両道でまじめって横山君にまじめっていうのは、ちと違う気も^m^

 魅録はバイクで高校に登校してましたね。セレブだけあってみんな車で送り迎えみたいな、すご~~い!

 他に宝石商の娘で派手好きで男にモテる黄桜可憐(鈴木えみ)、日本画家を父に、茶道家元を母に持つ、頭脳明晰だが運動オンチで男嫌いの潔癖症な白鹿野梨子(香椎由宇)・・教師役をやってたのにまた高校生に戻りましたね。

 そして、財閥の娘だが、勉強嫌いでガサツ、豪快な性格で女子にモテまくりの剣菱悠理(美波)。・・父役は片岡鶴太郎、母役がかとうかず子。

 魅録の愛犬の名前が男山っておかしいですね。でも、すご~~く可愛い!魅録は男山と散歩中に男達に襲われていた椎名早希(岩田さゆり)を助けましたね。彼女の飼っている犬の名前はシェリー。

 他にもダンス参加予定者が襲われていて、高清水建設が関係しているようで、有閑倶楽部のメンバーもパーティーに潜入して、高清水が神無祭を利用して賭博を計画して金儲けをしていることを突き止めましたね。

 全国の私立高校約50校が参加して行われる社交ダンスの全国大会の神無祭。早希も参加でしたね。美堂と可憐も参加しましたが、下剤を飲まされて途中棄権に。

 早希の犬のシェリーがさらわれたり、いろいろ陰謀が渦巻いてましたが、有閑倶楽部によって無事に解決。

 早希は、海外に行ってしまうようで魅録の恋は残念な結果に。

 1話完結の明快ドラマですね。

                チェックしてね♪

有閑倶楽部
トラックバック(0)  コメント(1) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。