--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2011

11.11

秋ドラマについて

ブロクの更新をずっと、さぼってしまいました。

夏ドラマについては、書いていません。

最近は、韓国ドラマを観るのが主流になっています。

日本のドラマで、観たいと思うドラマがほとんど、なくなってきました。

秋ドラマでずっと観ているドラマは、「南極大陸」「妖怪人間ベム」などです。

「南極大陸」は、ドラマの内容よりも、役者の豪華さで観ている感じです。

「妖怪人間ベム」は、亀梨和也が主役ですが、いつもは、視聴率が獲れてなかった彼ですが、
今回は、妖怪人間として苦悩する姿などが、無理なく演技できてて、いいですね。

子役の福君、杏ちゃんが、ベロとベラ役もぴったりな配役で、そこもいいです。

妖怪に変身した時は、またまたすごいって、インパクト大ですね。

「家政婦のミタ」は、一度、観ただけですが、今回、寡黙だが、家政婦としてのスキルは完璧という
家政婦役にチャレンジした松嶋奈々子さん。

視聴率的には、いいようですね。

「ランナウェイ~愛する君のために」・・11月10日分のみ、観たのですが、ドラマの内容より、
KAT-TUNの上田竜也が丸坊主になり、結構、自然な演技で頑張っていたのが意外でした。

「私が恋愛できない理由」・・・初回のみ観ただけで、続けて観てません。
とても綺麗な女優さんが、恋愛できないというのに、リアルさが得られません。

「HUNTERーその女たち、賞金稼ぎ」・・・初回は、観たのですが、感動するとか内容的に
なく、続き観てません。

「謎解きはディナーのあとで」にいたっては、すごくひどいです。

33分探偵を彷彿としていて、変な化粧とかがないだけで、ほとんど変わりない。
33分探偵は、探偵や、他の人物も面白かったし、夜遅い時間の放送だったので
あれでよかったのですが。

1時間あるのだから、きちんとした推理物にすべきでした。
主役達の演技力も、いまいちです。

最近のドラマは、安易に刑事物が多かったり、中途半端な恋愛物でドキドキ感がなかったり、
前に視聴率が良かったドラマの続編をただ、やったりと日本のドラマも、もっと頑張って
ほしいですね。

ストーリーがいいドラマが本当に少ないです。
何かドラマの中に訴えるべきテーマを盛り込んでほしいです。

       チェックしてね♪


スポンサーサイト

H23・秋ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。