--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

07.31

サプリ・第4話

  「年下の男たち

 ミナミ(伊東)は荻原(瑛太)に告白したが、自分が思うほど、相手は思っていないと感じる。

 勇也(亀梨)は、もてたことあるかと聞かれ、”地元じゃ負けしらず”ってまるで、野ブタ。の修二だったかのようなセリフ。
 寝る時の黒のパジャマ姿も良かったね~

 荻原は、ミズホ(りょう)を押しのけ、担当を志願したり。新商品発表会の打ち合わせに顔を出さずの荻原。

 勇也は、ミナミを心配して、ミズホに荻原と2人の仲を聞きましたね。
 そしたら、「彼に聞いて」とミズホ。
 「彼はまだ、私の事好きよ」とも。

 今度は荻原に、聞く勇也。「俺の事、わかってて、なんで俺と会うのか?わかんないよ・・俺の事、見ててほしいって普通、思うだろ」

  会話を聞いてしまったミナミ。

 今岡は家にヨウコ(白石)を呼んで、御飯を作らせるも、なつき(志田未来)が2人は結婚するのと聞くと、「しないよ」と言いきる。

 香月ミカのスペシャルライブの送ったハガキの日付の印刷ミスに気付いた勇也。荻原が他の仕事にかまけてたせいでもある。なんとか、200人を集める面々。
 ミナミはなんとか、荻原の力になりたいと必死に。

 そして、荻原はミナミにキス。2人がいい雰囲気なのを見てちょっと、複雑な思いの勇也。

 ミズホからの呼び出しに応じる荻原。「少しだけ、僕に時間を下さい」とミナミに言う。

 ミズホは荻原が忘れた背広の中の携帯にかかってきた電話に出て、相手がミナミと知り、「あなただったのね、藤井さん」と告げる。

      恋愛宣戦勃発!
   

チェックしてね♪ 
スポンサーサイト

サプリ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

07.31

マイ☆ボス マイ☆ヒーロー第4話

 「夏休みだよ!若親分」
   ・・・27歳初めての恋・夏休みどころじゃねぇ!お前が好きだ

 「初恋」の小説を鉄仮面(南先生・・香椎由宇)にもらった真喜男。
   胸の奥を小人がたたくと、気になってしょうがない。

  通知表は1がいっぱいでしたね。弟は頭脳明晰だというのに。

  夏休み、南先生と1対1の補習が1週間。出席カードはまるでラジオ体操の出席カードのように、スタンプ押してもらうもの。
  メガネをはずして、コンタクトにした先生の顔をじっとみたものだから、気にしちゃって、また、メガネにする南先生。

 受験対策強化講習(1週間)にも、進学するわけでもないのに来ちゃった真喜男。ピンクのボールペンをくれたひかり(新垣)の事が気になってしょうがないがこれが、どうしてか、わかってない。

 講習の最終日にはきもだめしがある。男女ペアで回る事に。
 一緒に回る相手がひかりだった。
 本当の恋は恐ろしいものだと、痛いものだと言う保健教師(もたいまさこ)。

 きもだめし、はじめは恐がっていた真喜男だったが、ひかりに手をつないでもらうと、胸が熱くなって、きこりが胸をたたいていると、人が変わったようになる真喜男。

 ひかりとみつめあってしまった真喜男は、たえられなくなって、1人駆け出してしまった。

    これが、初恋なのか~~~~

                     チェックしてね♪

 

マイ★ボス マイ★ヒーロー
トラックバック(0)  コメント(1) 

    2006

07.30

タイヨウのうた・第3話

 「太陽に壊される愛」
  
 孝治(山田孝之)の前に現われた、麻美(松下)。話があると言うが、孝治はつっぱねた。

 薫(沢尻)は、親友の美咲(佐藤)のために、隆介(川村陽介)と会わしてあげようと、孝治(山田孝之)に、偶然を装って会わせてあげれるように、遊園地に連れてきてくれるように頼む。

 しかし、聞きつけた民宿のバイトメンバー達も遊園地へ行くと言い出しちゃった。薫は両親には美咲と2人で遊園地へ行くと嘘を。
 
 偶然を装って会った孝治や薫達。民宿のバイトメンバーの紹介にエミリー(ベッキ―)の事を「ジョン」って呼んだ孝治。可愛かったね。
 夜の遊園地でみんな、楽しそう~~

 薫のCDを買った孝治がCDをまだ、聞いてないのがばれちゃった。

 楽しそうにしてる2人を見て、薫に雄太(田中圭)が、「この前も来てたよね、民宿に。黒のロングスカート?見たよ、後ろ姿だけ、ちらっと。誰が聞いても、孝治のやつ言わないから、よっぽど大事にしてるんだろなあと思ってた」と。

 後ろ姿だけなら、麻美と薫はたしかに似てる。

 「初恋の人に会ったの。はじめての人」と工藤(要)に言う麻美。彼を思って書いた詩を破いてしまう。

 午前3時までの営業の遊園地。観覧車に2人で乗ってた孝治と薫。
 「いるの、彼女?」と聞く薫。「彼女じゃない。ただの幼馴染」だと言う孝治の言葉にほっとする薫。
 
 エミリーや晴男(濱田)達が、降りるときに争って、係員の人を突き飛ばしてしまったから、忘れられてしまった孝治達。後ろに乗ってる事、気付きなよ、雄太達も。

 観覧車の中で自分の生い立ちを話す孝治。突然止まってしまう観覧車。
 忘れられた2人。薫からの携帯に気付いた美咲がみんなに知らせ、係員にも知らせに走るが、再起動までには、30分か40分もかかると。

 薫の病気の事をみんなに教える美咲。みんな、はじめは何かの冗談かと思ってしまった。美咲は薫の両親に、知らせに隆介と走る。

 病気の事を孝治に話す薫。「太陽に当たると死ぬかもしれない。たった5分、太陽に当たるだけで皮膚が炎症を起して皮膚ガンになるかもしれない」と。

 「太陽の光を浴びなきゃいいんだろ」と自分の黒のシャツを着せる孝治。
 「人に説教するくせに自分はあきらめるのかよ」「今やれること全部やるしかねえだろ」格好いい~~孝治。ってか、孝之君がね。

 両親に迎えに来てもらい帰る薫。医者に看てもらい異常はなく良かった。人の事を好きになって本気で死にたくないと思ったと薫。
 
 薫の病気の事を調べる孝治。薫を訪ねるが、薫に「同情でもしにきた。そういうのすごい迷惑。だからもう、来ないで」と言われてしまう。

  せつない孝治の顔。

 つっぱねてしまって1人部屋で泣く薫。

  本当にせ・つ・な・い

                        チェックしてね♪

 ※沢尻エリカ(20)が8月30日に歌手デビューしますね。Kaoru Amaneの名前で、シングルにはドラマ「タイヨウのうた」で歌う「タイヨウのうた」と路上で歌っている「Stay with me」の2曲が収録される。

 「タイヨウのうた」は第5話で聞けるよう。ギターも1ヶ月でマスターしたという彼女の歌に期待。

タイヨウのうた・遊園地

  遊園地で楽しむ2人

タイヨウのうた
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

07.27

結婚できない男・第4話

  はとバスツアーで、偶然隣り合わせた信介(阿部)と、夏美(夏川)。

 同じツアーの人に「奥さん」などと呼ばれ、2人は夫婦に間違われたり。しかし、またまた、夏美を怒らせちゃった信介。

 診察室の夏美に、花火について暑く語り、花火がビルの屋上からよく見える事を内緒だがと、教えた。もしかして、誘っているのかと夏美。
 みちる(国仲)達と花火を見に行く約束してたので、断る夏美。

 花火の日、みちるがネットで調べた穴場はみんなも調べて来てたので、穴場でなくなってしまい、人だらけ。しかも、新しく建てられたビルのせいで、花火もよく、見えない。

 信介が言ってた事を思い出し、やってきた夏美達。信介の1人でのお楽しみの場所は、もう、なくなった。みんなで見る花火。
 
 信介と夏美の打ち上げ花火はいつになるかな?

                     ランキングチェック♪

H18・夏ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

07.25

サプリ・第3話

  「10年後のあなたに」

 ミナミ(伊東)は荻原(瑛太)を意識しまくり。勝手に社内恋愛とかって妄想しちゃったり。そして、2人が抱き合ってるのを見た勇也(亀梨)も気にしている。

 ミナミと荻原の2人で、モデルルームを見に行く所に僕も行くと手を上げる勇也。
 仕事が入ったからと帰った荻原とミズホ(りょう)が仲良さそうにしてるのも見た勇也。う~ん、複雑~

 父(佐藤浩市)ヨウコ(白石)が部屋で抱き合ってるのを見ちゃったなつき(志田未来)は、おばあちゃんの所には行かないと言い出しましたね。父親を取られちゃいけないと思ったみたい。ちょっとした復讐。

 ミナミに荻原の事は、やめた方がいいのではと言っちゃった勇也。
 今岡さんにも、娘の事をもっと、考えて歩み寄ったらと提案出したり。
 ミナミに可愛くないとかも言っちゃって、こたえるなぁと思うミナミ。

 ピアノを教えると約束してた事を思い出した今岡。
 なつき「だいきらい・だいきらい・だいきらい・・」
 今岡「ごめんな・ごめんな」
   一緒にピアノの練習をする父と娘。

 プレゼンテーションに「だいきらい」を取りいれた今岡。「・・そんな家族のだいきらいと一緒に暮らせます。5年後も10年後も・・」これが良かったよう。

 ミナミが勇也の事を、こつこつと基本的な事を覚えさせて、目先の事より、10年先を見てあげないとと言い、10年後の幸せ、ちゃんと育ててあげたいと言ってたと知り、お礼にと荻原と引き合わせてやる勇也。

 意識すると可愛くできないと荻原に言うミナミ。
 ここで花火が~(また、いい演出を~)
 「今、すごく可愛い顔してますよ」と荻原。
 手をつなぐ、ふたり・・・(次週に続く)

                ランキングチェック♪
 
  

サプリ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

07.24

タイヨウのうた・第2話

  第2話「月夜の告白・・忘れられない初恋」

 ※薫(沢尻エリカ)が絡まれているのを助けた孝治(山田孝之)。ギターの弦が切れてしまって直してやる。

孝治「オリジナルの曲、前より良かったんじゃない」「俺、お世辞とか言えないし」
 薫「お礼に今日は私がコーラをおごってあげる」
孝治「コーラ?修理代払え」{うそだよ。CDも売れたこともないような奴から金、取れるかよ」
 薫「絶対プロになって売れてやる」
孝治「期待しないで待ってるわ」

※2人が少し、近づいた感じ。薫は落選通知に青ペンでメッセージを書いた人に今なら歌えるとどうしても、もう1度チャンスをほしいと電話する。

 工藤(要潤)は、5分でいいならと明日の13時と指定してくる。「夜じゃだめですか?夜だったら何時でも」「そんなんじゃ、この世界で通用しないな」と言われ、電話は切られてしまった。

 薫は店で働かせてと母に言う。

 孝治達3人は海の家&民宿で住込みでバイトさせてもらう事に。たこウインナ-にまた、かかわる孝治。日給3万円かと思ったら、3万ウォンだと主人の三浦(竹中直人)。韓国の値で実は3千円。だまされた~~

 CLUB JACKのホストをはじめた隆介(川村隆介)に誘われ、3人も行く事に。
 無愛想なのがよいと、孝治は会社経営の沙耶(山本未来)に指名される。
 しかも、札束もチップにもらう。

 美咲(佐藤めぐみ)は隆介にあしらわれ、薫がホストクラブに乗りこむが、そこで孝治も働いている事を知ってしまった。

 「似合ってないよそんな格好。3年前からあなたの事知ってた。足の手術で入院してた時にギターを捨てるのも見た。いつもバイク押して歩いてところ、見てた。バイクは朝、早いから周りに迷惑かけないように気を使ってたんでしょ。あなたを見るのを楽しみにしていた」と薫は告白。薫にとっての忘れられない初恋だった。

 「高校の時から、弁当工場で朝まで働いてた、就職決まらず、そのまま、そこで働いていきなり、クビに」「どんなに頑張ってまじめにやっても報われない奴は報われないんだよ」「結局、現実なんてそんなもんだよ」と孝治。

 本当にバカみたい・ともう2度とかかわらないからと自分で稼いだ1万を修理代として渡して去る薫。4:15ピピピ・・やばい、陽が・・必死に走る薫。

 失恋したと医者に言い「どうやって忘れたらいい?」忘れられないのはまだ好きだからだと言われてしまう。

 孝治は沙耶から住む所もないならと200万?ほどの金を渡され、「言ってる意味わかるわね。明日、ホテルで待ってる」と言われる。ヤ・バ・イ

 夢追っかけてるだけで、偉そうに説教する奴に文句言われたくないからと、お金を返しにホテルに行った孝治。「いい子じゃない、その子」とお金を受けとって、帰してくれた沙耶。助かった・・

 結局、みんな、また、海の家で働く事に。

 1枚500円でオリジナルCDを売りながら路上で歌う薫。そして、はじめて買ってあげる孝治。

 薫「5円玉入れて」
孝治「5円があるようにとかさぶい事、言うなよ」
 薫「こうやって腕をのばして5円玉から見た月がぴったり穴の大きさと一緒になるの」

 仲良く2人で見る月・・5円玉の中にぴったり月が入ってる。
 
 薫「これ、お守りにする、はじめて音楽で稼いだ記念」

 大切な誰かと2人で見る月が1番きれいと気付いた薫。

 そんな孝治の前に麻美(松下奈緒)が現われた・・・どうなる・・

ランキングチェック♪
   
                  
タイヨウ・薫CD
 ★薫のオリジナルCD  
タイヨウ・5円玉と月
 ★5円玉から見る月がぴったり中に!

タイヨウのうた
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

07.23

マイ☆ボス マイ☆ヒーロー第3話

 「最大の敵!?期末テスト!!逃げるな・・赤点なんて恐くない」
   「若親分、テストに燃える」

 赤に注意と占いで出た真喜男(長瀬)。実は期末テストで30点以下は赤点で落第の可能性ありと、担任から言われ、これだ~~と真喜男。

 試験問題を盗むか教師を買収するかとか試みるが、失敗。
 
 順(手越)にも逃げてると冷たく、突き放されちゃった。鉛筆を転がしてテストを埋めるも、最下位で、やっぱり、赤点で追試決定。しかし、3科目は30点以上で赤点でなかったのはキ・セ・キ!

 俺が唯一、逃げてたものは学校だと、順に言う。一緒に、追試の勉強をするかと順が言ってくれるように。ひかり(新垣)も手伝ってくれる事に。

 弟がいるかと聞かれ、思わず、200人ほどいるとか言って、やばい。弟が1人でみきおだと言うと、順は「ミッキ-だー」と。そこへ、プリンを届けに来た和弥(田中聖)。思わず、家の者と言った真喜男に、「じゃあ、ミッキ-?」と順。和弥が弟って事になっちゃった。舎弟だから、弟ではあるけど、ミッキ-ではない。

 追試の結果は12点、8点、0点とひどかったが、夏休みに補習を受けるという事で今回は、落第は免れた真喜男。そんなに甘いわけがないよね。

 そして、弟のミッキ-こと、みきおが外国から帰ってきた。祖父がお出迎えでしたね。3代目争いになるのか?

 

 

マイ★ボス マイ★ヒーロー
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

07.22

下北&レガッタ

  「下北サンデーズ」第2話
 
 ゆいか(上戸)は、とっても変な髪形にしましたね。
 下北サンデーズに入団し、1ヶ月後の公演で、新作の上演をする事に。

 この前の時は牛乳おじさん(藤井フミヤ)が置いていったのはフルーツ牛乳。まだまだってこと。

 今度はコーヒー牛乳もらいたいと気合入る面々。

 公演当日、黒子としてゆいかは参加。しかし、上がってしまって、とんでもない事ばかりしでかす、ゆいか。それが何故か牛乳おじさんに気に入られ、コーヒー牛乳が届いた。やったね。

  こりずに、ガンバレ、ゆいか~

  「レガッタ」第2話
 
 大沢(速水もこみち)は、ボート部への復帰をかけて、後輩の八木(松田)と勝負する事に。しかし、1週間しか練習期間がない。

 結局、ほんの少しの差で負けてしまい、負けたら退部って事になってしまうが、もう1度、チャンスを下さいと監督に申し出る大沢。
 
 「別にいいんじゃないですか」と言う八木の言葉で退部は逃れれる事に。
 
 大沢君、八木君の事をひつじとか言ってふざけてちゃあだめですよ。
 
                   ランキングチェック♪

H18・夏ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

07.19

結婚できない男&ダンドリ。

  ※結婚できない男・第3話
 
 信介(阿部)の母・育代(草笛)が、患者となって、夏美(夏川)の元に。
 夏美を気に入った育代は、わざと扇子を忘れてくる。

 忘れ物を信介に預けさせ、2人を会わせようと画策した母。
 ところが、渡すために会ったのに、肝心の扇子を持ってこなかった夏美。
 
 みちる(国仲)は、マンションの管理費と修繕積立費の突然の請求に払う当てがなく、夜のバイトをしたりする。

 それを見た信介は、夜のバイトなどしてほしくないと、お金を使ってくれと渡そうとしました。
 言わなくてもいいのに、もう若くないから、客も困るだろうみたいな事を言って、みちるを怒らせてしまいましたね。

 本当は優しい人なんだけどね。

 結局、今回はおじさんが管理費も修繕積立費も払ってくれる事になって、みちるはマンションを出て行かなくてもよくなりましたね。

  ※ダンドリ。第2話
 
 3年に要(榮倉)達はなりましたね。
 チアダンスの新人戦に出る事にしましたが、5人で出場なのに、3人のみしかいなくて、特別に出してもらいましたね。

 はじまってすぐに、こけてしまったまゆ実(森田彩華)でしたが、要達は大丈夫だと、また、はじめからやりなおしました。

 ウォ-ター・ボーイズのように、部員がだんだんふえていって、最後は大勢でチアダンスを決める事になるのでしょうね。
 

H18・夏ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

07.19

サプリ・第2話

  第2話・・動き始めた気持ち

 ミナミ(伊東)の合気道の練習台にさせられ、傷がたえない勇也(亀梨)。
 ミナミはみんなに彼と別れた事を打ち明けましたね。

 歌手の香月ミカを起用するマスカラの新商品のCMの企画案が持ち上がって、サインがほしいというミーハー心のみで現場を手伝いたいと名乗り出る勇也。

 「つか」という言葉をしゃべる前にいつも使うねと勇也に聞くミナミ。若者の特徴なのか?

 クリエイティブミーティングやオールスタッフミーティングなどに参加した勇也でしたが、ポテトチップスの新商品のモニタリング調査に駆り出され、萩原(瑛太)にこっちのCMを考えてほしいと頼まれる。

 しかし、実はこれは、能力を買われての引き抜きかと思いきや、ミナミのチームレベルを保つための担当替えだったと知り憤慨する勇也。

 焼きうどんを今岡の娘なつき(志田未来)のために作る勇也。(亀ちゃんの作る料理だよ~いいね~)
 なつきちゃんは洗濯、掃除好きとあちこち、片付けちゃう。すごい。でも、勝手に仕事に必要なものまで片付けちゃって今岡的には迷惑。

 歌手のミカが出演拒否をしてくる。最近、失恋したらしく、ウエディングドレスを着るCMには出ないと言い出したのだ。また、新しい企画案を出さなくては・・・

 自分は一家の大黒柱だとミナミに教える勇也。ポテトチップスのCMのアイディア出したら時給が上がるかもとミナミ。

 ミカに辛い恋をした事があるかと聞かれて、自分の学生時代の辛い恋の話をした萩原・・好きだった人が先輩の恋人だったと。

 上層部からもっとドレスをシンプルにと言われたがシカトすると萩原。
 いつも、そんな仕事の仕方なの?と聞くミナミにもっと、正攻法以外も身につけるべきだと反対に言う萩原。

 なつきは、たまには父親らしいことをしてほしいと頼むが反対に「おばあちゃんとこ行くか?」と言われてしまった。
 
 ポテトチップスのCM案を出したが松井の上がりを待たないとと言われ、萩原につっかかってしまった勇也。

 荻原の辛い恋の話は本当だったと知ったミナミ。相手は田中ミズホ(りょう)ですよね。

 萩原に少しだけと言われ、抱き合ったミナミ。その場面を見てしまった勇也。
     ミナミと勇也の恋愛はまだまだ先かな・・・
  
 サプリ・つか面白かったよ

サプリ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

07.18

誰よりもママを愛す・第3話

   雪(内田)が結婚すると言い出し、相手の男性(劇団ひとり)
   を呼んで夕食をご馳走する事に。

   普段、料理しない雪は、一豊(田村)に教えてもらって
   悪戦苦闘。

   ガスが使えなくなってしまって、隣のこずえ(小林)の
   家のガスを借りる一豊。
   こずえさんはまたまた、部屋の中で花火をやって住人から
   非難されてましたね。
   
   ありえない事をする人ですがでも、嘉門家にとっては、
   助かる存在。一豊に頼まれて、妻(伊藤)をひきとめて
   くれたりね。

   雪の彼がやってきたが、彼はいきなり、土下座。
   「どうする俺?」じゃあなくて、彼はセレブなんかじゃなくて、
   芸人だった。

   「口の渇いてる人の笑い方」などしたが嘉門家には受けず。

   雪は家を出て行くと言い出しちゃった。いったい、何処へ。
   現実はそんなに甘くないですよね。

H18・夏ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

07.18

マイ☆ボス マイ☆ヒーロー第2話

  「若頭☆学級委員になる」
 

 車から降りて歩くこと3キロ、それでも遅刻しちゃった真喜男(長瀬智也)。
 遅刻した者には、奇妙なアグネス体操が待っていた~~

 学級委員を決める事になったが、A組の長=組長と連想した真喜男は自分から立候補。順(手越)はマッキ-と呼んできました。

 最初は、球技大会での仕事。クラスのみんなをまとめようとするがみんな、やる気なし。バスケをやる事になった真喜男、桜小路順、ひかり、おくもとさんは帰りの練習をすることに。

 担任教師の南(香椎)、校長(岩城)の娘だったとは・・

 組長である父(市村)が真喜男と一緒に夕食をしようと言ってきましたね。
 
 学級委員の真喜男はうさぎの世話するうちに、うさぎが360度見れると知り、それをバスケにもいかして、うさぎみたいに広い目で360度ボールをキャッチしなきゃと思うように。

 球技大会の日、バスケ以外はやる気なく、敗退。しかし、バスケだけ決勝へと進めた。運動が苦手なおくもとさんも真喜男の熱意に負け、参加してくれて、ボールをキャッチできるようになりました。

 マッキ-はじめてなのにうまい。

 短パンのゴムが途中で切れてしまい、最後シュートを決めた真喜男でしたが、その事を忘れて大喜びしたら、短パンがずり落ちて”必勝”と入った赤いパンツが・・

 またまた舎弟である和弥(田中)が刺繍だよ。相変わらず、才能あるね~

 無関心だったクラスのみんなの反応が少し変わったような・・

 球技大会の後にクラスのみんなも真喜男の事をマッキ-と呼ぶようになりましたね。威厳はちと、なくなりますが・・

 うさぎすごく可愛かったです~

マイ★ボス マイ★ヒーロー
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

07.17

タイヨウのうた

 「タイヨウのうた」

 第1話{太陽に嫌われた少女ー月夜がくれた奇跡」
 ーキャスト
 藤代孝治(山田孝之)・・孤児の少年19歳
 雨音薫(沢尻エリカ)・・ストリートミュージシャン18歳
 立浪隆介(川村陽介)・・孝治の親友・予備校生・19歳
 大西雄太(田中圭)・・孝治の親友・予備校生・19歳
 加藤晴男(濱田岳)・・孝治の親友・予備校生・19歳
 松前美咲(佐藤めぐみ)・・薫の幼馴染で親友・女子大生・19歳
 橘麻美(松下奈緒)・・人気シンガー・孝治の初恋相手・20歳
 雨音謙(勝村政信)・・薫の父・イタリアンレストラン経営
 雨音由紀(黒田知永子)・・薫の母・イタリアンレストラン一緒に
 三浦結子(小林麻央)・・民宿みうらの看板娘・22歳
 三浦修(竹中直人)・・民宿みうらの主人・結子の父
 エミリ(ベッキ-)・・結子の親友・アルバイト・22歳
 工藤洋平(要潤)・・麻美のプロデューサーで恋人・32歳
 レイサ(原史奈)・・ヒット歌手・工藤に見捨てられそう・21歳
 榎戸真一(山本圭)・・薫の主治医

 夜にオハヨウの薫、母が持ってきた封筒には、オーデションの落選通知が入っていた。紙には「あなたは本気で誰かを好きになったことがありますか?」とメッセージが書かれていた。

 「私には普通の恋なんて無理なんです」とつぶやく薫。

 そこへ、親友の美咲がやってきて、「超元気が出るもの見せてあげる」と江ノ島の海開きの様子のビデオを見せてくれる。
 そして、彼を薫は発見。3年前に見たあの彼。「今日、またあの人に会えた」とノートに書く薫。
 
 彼がビデオに映っていた場所にギターを持って来て、「今頃、何してるんだろうねぇ、あんたの持ち主」とつぶやく薫。

 その頃、その彼こと、藤代孝治は弁当工場をクビになっていた・・寮も追い出され・・

 そして、薫が街で歌っていると偶然、その彼がバイクをひきながら通りかかる。思いきって声を薫はかけてみる。

 「ねえ、これ、これってあなたのでしょ?」Aのイニシャルの入ったギター
 「何、何かの勧誘?」と孝治。しつこく追いかけてくる薫からギターを奪って、茂みに投げ捨てちゃった。

 そこに、顔デカ警官登場。佐藤二郎さん。「レガッタ」では、四浪して入って留年繰り返して今だ大学四年という役で出てました。彼は連ドラにはなくてはならない存在ですかね~彼ならではの独特の雰囲気がありますね。

 そして回想シーン。部屋の窓から見てる薫。そして、バイクをひきながらやってくる孝治。ギターをじっと眺めながらも捨ててしまう彼。

           「やっと会えたのにね」
 
タイヨウのうた・2人バイク

 ...READ MORE?

タイヨウのうた
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

07.16

下北サンデーズ&レガッタ

 ※下北サンデーズ
    第1回公演「小劇場と書いてビンボーと読む」

 「池袋ウエストゲートパーク」の監督と原作に、演劇界で名高い河原雅彦らの脚本という、下北小劇場をリアルに感じられる作品。

 山梨から千葉大学理学部に入るため単身上京し、自由が丘に住む里中ゆいか(上戸彩)。入学説明会に乱入した劇団「下北サンデーズ」の新入生へのアピールは過激。

 ケラケラ笑うゆいか。劇団に興味持っちゃって、下北沢まで、劇団を見に来ちゃった。そして、何故か劇を見て涙する、ゆいか。

 劇団のみんなと一緒に、彼等の行きつけの店に行くと、信じられないほど安いメニュー。彼らは、みんなアルバイトしながら、劇を続けているというう貧乏人。
 
 そして、劇団のオーディションまで受けに来ちゃった。学生の頃の体操服を着て劇場のオーナーに、稽古場を取り上げないでと必死にアピール。

 そして、劇団員になる事に。

 劇団員も個性的です。座長のあくたがわに佐々木蔵之介、看板女優の伊達千恵美に佐田真由美。ニ枚目俳優として八神誠一役、石垣佑磨。お笑い担当のサンボ現役、竹山隆範。他に森三中の大島、ジャニーズのKis-My-Ft2の藤ヶ谷大輔など。

 劇団のまとめ役として、江本亜希子役の山口紗弥加、牛乳販売店店主で下北沢の小劇場の芝居をほとんどチェックする代沢二郎役に藤井フミヤ。

 どっぷり、芝居の世界につかることになるのかゆいか・・

  ※レガッタ
 第1話を見て、ちょっと、役者が弱いかなって思ってしまいました。話にのめり込めない感じ。

 相武紗季は「がんばっていきまっしょい」でボートを漕いでたから、この役は楽勝かな・・もこみちくんはボートを漕げるまでがすごく早いようで、天才のようですね。

 自分のせいで死なせたと思ってる親友との約束を胸に五輪を目指すようですね。

H18・夏ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

07.15

結婚できない男&CAとお呼びっ!

  ※結婚できない男・第2話

 隣に住むみちると内科医の夏美は、独身同士、一緒に食事したりする仲に。
 弟子の英治とみちるもデートする事に。ファミレスっぽい店でサービス券使ったりする英治にがっくり。

 夏美、みちる、英治は一緒にみちるの部屋で夕食。自分の不注意で手を怪我した信介も後でみちるの部屋に招待されましたね。

 食生活が肉中心の信介は、夏美から改善を促がされているが、店で一人焼肉をするくらいで全然聞く耳もたず。

 あげくの果てに、夏美が今、車庫に入ったままだと言うと、もう錆びついてるんじゃないかとか、失礼な事も言っちゃう。

 夏美は、摩耶(高島礼子)に会って、少し自分で気付いてないけど、怒りっぽくなったりして、信介の事が気になっているようですね。

 ※CAとお呼びっ!・第2話

 1話から見ていますが、観月ありささん、やっぱり少し、老けたかも。若くてはじけてるのが取柄っぽいキャラが多かったから、若い子に負けてるのがちょっと、悲しい。

 CAの世界にも派遣社員とかあるのですね。IT企業の若手社長役、東幹久さん。やっぱり、嫌な役でしたね。

 

H18・夏ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

07.13

サプリ・第1話

  サプリ・第1話「15秒、恋の瞬間」

 リアルタイムで見てなくて、やっと録画してたのを見ました。

 広告業界が舞台のラブストーリー。仕事命のCMプランナー・ミナミ(伊東美咲)28歳。電車の中に置き忘れの携帯を拾ったミナミ。落とした勇也(亀梨和也)はミナミの働く広告代理店にアルバイトとして現われた。

 上司・今岡(佐藤浩一)の紹介で入った勇也23歳。実年齢はまだ、20歳のはす。
   オープニングテーマはKAT-TUNですね。主題歌は絢香の「Real voice」でいい曲ですね。

 フリーのコピーライター役に白石美帆さん、出てますね。柚木ヨウコで今岡と密かに交際中。時々、言葉使いが電車男での白石さんに~
 
 ミナミに頼まれた仕事を残して、さっさと帰った勇也に腹をたてたミナミ。勇也の父はカメラマンで今岡の先輩だったが5年前にあっさり他界。しかし、面白いところがある勇也を入れたと今岡。

 サーフィンを楽しむ勇也。14個目のバイトの勇也。アパート取り壊しで行き場のない勇也は今岡の家に転がりこんじゃう。
  
サプリ・亀サーファー


 今岡の別れた妻がハンガリーへ行くので半年間、子供を頼むと連れてきましたね。志田未来ちゃん。最近は探偵学園Qにも出てましたね。

 荻様と呼ばれる瑛太。嫌な性格の役してますね。彼のせいで、バイトさぼってサーフィンしに行っちゃった勇也。クライアントからの変更のメモを伝達しそびれた勇也。攻められるミナミ。恋人からも、もうダメだとメモ。

 「大丈夫、1人で出来るから」と強がるミナミに、「仕事が好きなんじゃなくて、1人が好きなんだよ」と言う勇也。

 クリエイティブ業界は超ハードですね。「いい仕事をすればいい男に会える。サプリになる。いつまでもいい女でいられる栄養素。それって女の醍醐味だと思わない?」と田中ミズホ(りょう)。

 ”小錦”来ちゃって、CMの競合に負けてしまいましたね。

 「1秒、5秒、15秒もう少し続いてもいいなあ」と思いはじめた勇也。

 ※亀梨君、左耳だけに亀のピアスしてるのですが今いち、良くわからなかった・・

 

サプリ
トラックバック(0)  コメント(1) 

    2006

07.13

ダンドリ。Dance☆Drill・第1話

 「ダンドリ」Dance☆Drill」第1話

 若い子がいっぱい、出てて、チアダンスで目指せ全国って、女子校生の青春ドラマ。少し、学芸会っぽい感もあったけれど、「ウォ-ターボーイズ」の女子版って感じですね。

 高校2年で、国公立めざす相川要(榮倉奈々)はひどい成績。後200人は抜かさないといけない。しかし、彼女のめざすものはチアダンス。
 先輩の神宮寺(木村了)のバスケ部での最後の試合を応援しようと、チアダンスメンバーを集め、頑張っちゃった。
 
 他に国分太一君がチアダンス同好会顧問で気が弱い役で、鈴木カルロス三郎太なる日系ブラジル人4世で要が好きな役に増田貴久、国分太一の元許婚役で菅野美穂さんが出演。

 菅野さんが主役でないのがもったいない気がしますが・・・

 ドラマ最後には素敵なチアダンスが見れるかな

 

 

H18・夏ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

07.13

誰よりもママを愛す・第2話

 「誰よりもママを愛す」第2話

 息子の薫が級友にからかわれていた女の子の知ちゃんをかばったばかりに、今度は自分がいじめにあうはめに。
 
 思いきって家族に相談。一豊(田村)は、いじめっ子と話しあおうとしたが彼等はしかと。彼等の家を訪ねると、子供のケンカに親が出てとか言われて反対に顔を殴られちゃった。
 
 ひどい親だね~~

 母親達も家に押しかけてくるも、家の子にかぎって状態。奥さんを呼べと言われ、隣のこずえ(小林)さんを妻だと紹介しちゃった。
 話し合いの中でまたまた、奥さんの事を悪く言われ、きれる一豊。

 弁護士の妻、千代(伊藤蘭)は忙しいのはわかるが、御飯、御茶、かたずけといてって感じで、逆転夫婦とはいえ、これが旦那のセリフだったら妻はきれるでしょうね。

 結局、千代にいじめの事は知れる事となり、いいアドバイスをして、息子も自分が強くなる事にして、知ちゃんに友達になってといい、2人なら大丈夫と自分にいいきかせる。

 しかし、長男(玉山)は、誰にでもいい顔して、結局、デートの当日になって断り、よけいに相手を傷つける事になってしまいましたね。


 

H18・夏ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

07.11

マイ★ボス マイ★ヒーロー第1話

 第1話{若頭☆高校生になる」

 長瀬ドラマがはじまりました。
 「タイガー&ドラゴン」での演技が良かっただけに期待できます。
 レビュー&感想遅くなりましたが、書いておきます。

 27億以下では取引してはだめと組長(市村正親)から、言われていた真喜男(長瀬智也)27歳。
 
 所は香港。
 20億(相手)ノー(真喜男)+5(相手)ノー(真喜男)
 +5(相手)ノー(真喜男)更に+5(相手)更にノー(真喜男)
 さて、いったい、いくつになったでしょう?35億ですよね。

 指を使っても27億以下かわからない真喜男。
 「もしかして、おまえバカか?」の相手の言葉にきれて、取引おじゃん。

 トルネードの男と呼ばれる真喜男にこのままでは、跡目は継がせられないと父の組長は高校へ行けと言う。
 高校を卒業したら、継がせると。
 勝手に妄想する真喜男。
 
ボス襲名妄想


 フロリダにいる次男は子供の頃から病弱だったが、退院して日本の大学院に編入すると言う。
 行くっきゃない!真喜男。
 父の知り合いの校長(岩城)に頼んでもらい、無事に3年に裏口入学。
 舎弟の真鍋和幸(田中聖)はまた、何を勘違いしたか
 制服の裏に鋭牙会とわかる刺繍しちゃった。 
 頭は悪いが刺繍の腕はすごいのね。

 聖君、やっぱり、ヤクザ役そのまま、いけたね。

長瀬制服裏

 ...READ MORE?

マイ★ボス マイ★ヒーロー
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2006

07.10

誰よりもママを愛す&結婚できない男・初回

  夏ドラマ、とりあえず、2つのドラマを初回ということで観てみました。

 ※「誰よりもママを愛す」は田村正和が元銀行員だったが、子供が出来ても、弁護士になりたいと頑張って勉強している妻の為に、仕事をやめ、25年間専業主夫をしているという設定。

 絶対、家では台所にさえ、絶対入らなさそうな田村さんが、専業主夫役とは・・過去にも料理作ったりする役はありましたが、今回はまた、25年間やってる役とはまた、すごい。

 妻に伊藤蘭、長女役に内田有紀。有紀ちゃんはブランクあったはずですが、あまり変わってなかった。ケンカっ早くて仕事はすぐ、クビ、恋愛も相手を追いかけすぎて破れてばかりという役。

 長男に玉山鉄ニ、彼の髪型が坊主?になってて驚き~美容師の役で女性にはもてる役。

 隣人役に小林聡美、彼女は酔っ払って人の家で寝てしまったり、ゴミの分別もやらない、いい加減な人物。謎な人で興味津々。

 二男がまだ、小学生(11歳)で授業参観に行った一豊(田村)は、側の奥さん達が妻の悪口を言ってるのに腹をたて、思いっきり、きれて怒り、教師にもあきれられちゃった。妻命なくらいの一豊なのでした。

 ※「結婚できない男」
  優秀な建築デザイナーで、40歳の独身男役の阿部寛。ポリープが縁で知り合った隣人に国仲涼子。内科医に夏川結衣でこちらも独身36歳。パチンコなど趣味。

 同じ仕事場にいるのが38歳役の高島礼子、弟子に塚本高史。
 高島さんの夫も出ていましたね。

 偏屈男な役の阿部寛。とても、おかしいです。

                                            



H18・夏ドラマ
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2006

07.10

H18・夏ドラマ

  夏ドラマはじまりました。
 いろいろ、ドラマについて書いていきますね。

(月)夜9時フジ系「サプリ」
  伊東美咲X亀梨和也の共演で、広告業界が舞台のラブストーリー。
  他に瑛太、白石美帆、りょう、佐藤浩市など。

(火)夜9時フジ系「ダンドリ。Dance☆Drill」
  平凡な女子高生がチアダンスを通して成長していく姿を描く。
  実話を原案にドラマ化。
  榮倉奈々、加藤ローサ、国分太一、菅野美穂、増田貴久、大倉孝二など

(火)夜10時フジ系「結婚できない男」
  阿部寛主演で偏屈な40男が次第に変わり、結婚へのドタバタ物語。
  他に夏川結衣、国仲涼子、塚本高史、高島礼子、さくらなど。

(水)夜9時テレ朝系「PSー羅生門ー警視庁東都署」
  シングルマザーと不良中年の刑事コンビが個性派刑事たちと活躍。
  木村佳乃、舘ひろし、遠藤章造など。

(水)夜10時日テレ系「CAとお呼びっ!」
  CAで契約社員のヒロインが女の幸せを探し求めるコメディー。
  観月ありさ、香梨奈、西田尚美、谷原章介、沢村一樹など。

(木)夜9時テレ朝系「下北サンデーズ」
  下北沢で繰り広げられるビンボー劇団の人間模様を描く。
  上戸彩、佐々木蔵之介、佐田真由美、藤井フミヤなど。

(木)夜10時TBS系「花嫁は厄年ッ!」
  篠原涼子X岩下志麻の擬似嫁姑が大バトル。
  他に矢部浩之、松嶋尚美、小沢真珠、小山慶一郎他

(木)夜10時フジ系「不信のとき ウーマン・ウォーズ」
  本妻・米倉涼子X愛人・松下由樹の壮絶な愛憎劇。
  他に石黒賢、石田純一、杉田かおるなど。

(金)夜9時テレ朝系「レガッタ」
  亡き親友との約束を胸に五輪をめざす若者のストーリー。
  速水もこみち、相武紗季、松田翔太、若槻千夏など。

(金)夜10時TBS系「タイヨウのうた」
  難病の少女とその恋人が音楽を紡いでいく純愛物語。
  山田孝之、沢尻エリカ、松下奈緒、田中圭、佐藤めぐみなど。

(土)夜9時日テレ系「マイ★ボス マイ★ヒーロー」
  27歳のヤクザが恋あり、友情ありの高校生活を満喫する。
  長瀬智也、手越祐也、田中聖、新垣祐衣、香椎由宇、市村正親など。

(日)夜9時TBS系「誰よりもママを愛す」
  田村正和が家庭を切り盛りする、専業主夫となるホームコメディ。
  他に伊藤蘭、内田有紀、玉山鉄ニ、小林聡美など。

  

 

H18・夏ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。