--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

04.29

絶対彼氏・第3話まで

  渡瀬悠宇原作の少女漫画をドラマ化。

 愛を捧げぬくロボット”試作品1号”と暮らしはじめた梨衣子(相武紗季)。

 天城ナイトという名前で梨衣子の会社で、清掃員として働く事になったナイト(速水もこみち)。従兄妹としてだけど。
 
 彼を買い取っちゃったものだから、ナイトとともに頑張って働かなくちゃならない。けれど、70年ローンで、月の支払いも半端じゃない。

 ナイトは年取らないから(ですよね?)、どうするつもり~~いつまでも、隠せないよね。

 石崎(姜暢雄)もひどかったが、友達面してる美加(上野なつひ)は、もっとひどい。

 梨衣子が作ったシュークリームを勝手に店に置く事にした創志(水嶋ヒロ)に、その店の店長をクビにすると言い出した、兄の将志(中村俊介)。

 結局、店長のクビは、まぬがれたが、創志は、処分を受けるよう。

 梨衣子のシュークリームはおいしいが、見た目が地味なようですね。

 会社の温泉旅行で、ナイトにキスした美加。

 キスをされたナイトは、美加に対して、「はじめまして彼女」だって~・・・ナイトを買った梨衣子の立場ないじゃん。また、キスすれば、彼女として認識されるのでしょうけど、他の人がまた、キスしたら同じ事になるってことで(ナイトはもてるでしょうしね)・・前途多難。

              チェックしてね♪
 
スポンサーサイト

H20・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2008

04.23

ごくせん・第1話

  ごくせんシリーズ3作目

 白金、黒銀の次は、赤銅・・金・銀・銅!

 南の島で教師をしていた山口久美子ことヤンクミ(仲間由紀恵)は、またもやクビに。そんなヤンクミの元へ猿渡教頭(生瀬勝久)が、現れましたね。

 猿渡教頭は、赤銅学院の不良ばかりを集めた3年D組に担任になるべくヤンクミの真似をしてジャージを着て、張り切ったものの、すぐに撃沈。そこで、自分の身があぶなくなり、ヤンクミに助けを求めることに。

 体育教師の馬場先生(東幹久)とまた、一緒でしたね。あいかわらず、KY的な感じで、ヤンクミの実家の事も忘れてるみたいでしたね。

 養護教諭の鮎川さくら役として星野亜紀。新人教師の鷹野葵役として平山あや。

 3Dのクラスには、緒方大和(高木雄也)と風間廉(三浦春馬)という2人の頭がいましたね。

 そんな時に学校周辺で連続強盗事件が発生。犯人として、廉が疑われる事に。現場近くで廉を見たと大和も、言ったのですが・・廉のやってないと言う言葉に、信じるヤンクミは、ビラをくばって犯人捜しを。

 犯行現場近くで、廉とぶつかった犯人と思われる男は金のどくろのネックレスに、右手にはトライバルのタトゥーをしていたと。

 しかし、強盗された女性を見た時は、一瞬”えっ”て思ってしまいました(やっぱり、コメディーだ~って)

 どくろとタトゥーの男を見つけた大和が尾行したのですが、反対に大勢の男につかまってぼこぼこに(よく無事でいられたものです)でも、やっぱり、ヤンクミが見つけて助けましたね。

 猿渡が生徒達に犯人と間違えられただけでも、たるんでるみたいに言われた3Dの面々は、猛烈に抗議。

 そこへ、遅れてやってきたヤンクミ。ふざけんな~耳の穴かっぽじってようく聞きやがれ・・ヤンクミのタンカが炸裂。

 廉の事を誰ひとりとして信じようとしなかったくせに、えらそうな事を言うなって事ですね。

 ※今回の生徒役の高木雄也君は、Hey!Sey!JUMPのひとり。三浦春馬君は、よくドラマで見かけてましたが今回の役は今までとは、ガラッと違った役ですね。ボンビーメンの白石ちゃんだったのに~

 他にB.A.Dから2人。目立つ生徒は、6人(ツートップの2人意外、よく知らないのですが・・前2回のような主役をはれる役者が何人か現れるのか?でも、ドラマはやっぱり、面白い)校医の夏目役で小泉孝太郎。今回、ヤンクミが憧れる男性が同じ高校の中にいるのですね。

 主題歌・・Aqua Timezの「虹」。挿入歌・・高木雄也で「俺たちの青春」。

 初回の視聴率は、25%越えでしたが、2話では、どうなるか?

                 チェックしてね♪
 

ごくせん・第3弾
トラックバック(0)  コメント(1) 

    2008

04.19

「ラスト・フレンズ」1話&2話の感想

  「ラストフレンズ」を1話・2話と見て、売れっ子若手役者達が、衝撃的な役柄をしているなと思いました。
 
 特に、及川宗佑役の錦戸亮君は、DV男として、奮闘。彼のイメージがこれで壊れないかって心配に思っちゃいます。
 児童福祉課に勤め、頭脳明晰で優しいかと思えば、影では、藍田美知瑠役の長澤まさみにDVを。
 しかも、彼女の職場に出向いて、彼女の仕事ぶりを見ながら、帰りを待つ。

 彼女が知り合いの水島タケル(瑛太)の髪をカットしているのを見て、自分の髪もカットしてと言ったはいいが、はさみで自分の耳を切らせようとしてましたね。
    オーマイゴッド!(男の髪は切るなって・・仕事でもだめだって~)

 岸本瑠可(上野樹里)に対しては、敵対心持っているし、美智留の卒業アルバムを彼女の実家から勝手に持ってくるし、本当すごいストーカーですね。

 瑠可役の上野樹里ちゃんも、今回モトクロス選手役で髪も非常に短くして、そして、美知留を愛しく思ってる役(美知留へのキスシーンもありましたね)。性転換でも考えているのかなぁ~

 タケル役の瑛太君も、過去のトラウマからセックス恐怖症とかの役みたいで、本当みんないろいろ抱えてますね。

 シェアハウスには、客室乗務員役で滝川エリ役で水川あさみも。彼女は、何も特にないのかな?
 彼女がおいでと誘って連れて来たのが、妻に不倫され、強く言えない航空会社社員で小倉友彦役の山崎樹範。

 美知留の母役は、倍賞美津子で「東京タワー」の時の元気母ちゃんから、一転して酒と男にだらしない役。これも挑戦ですね。

 でも、やっぱり、のだめの可愛いイメージだった樹里ちゃんがいつも悩みをかかえた感じの役どころがすごくイメージチェンジっぽいですね。錦戸君は、今までは好青年の役が多かったけれど、しゃべり方など、イメージはあまり変わってない感じ(でも、恐いですね)

 DV・禁断愛・そして美知留の妊娠など、問題作ですが、2話は15%以上、視聴率取れてましたね。
 暗いなりに期待します。

          チェックしてね♪

H20・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(1) 

    2008

04.09

無理な恋愛

  「無理な恋愛」ドラマがはじまりました・・

 団塊世代の男性が主役の恋愛ドラマってどうかな?おじさんっていうより、もうおじいさんに近い。

 ドラマはすごく久しぶりな、堺正章さんが主役。またまた、思い切った事をしたなって・・でも、回りの配役は結構楽しめそう!

 堺正章・・立木正午60才・独身バツイチ・若い頃”ザ・レインドロップス”というバンドでチャッピーというあだ名で活動。その後レコード会社に就職して役員待遇。結構おしゃれ。
 25才も年下の女性に助けられて恋心が芽生えちゃったみたい。

 相手役の夏川結衣さんは、いいですね。「結婚できない男」の時に出演してた時より、若くなった気がするのですが・・長野かえで35才・再現ドラマ専門の役者で、セーラー服着たりヤンキーとかの役も。チャッピーという犬を飼いはじめましたね。
 彼女の母親が、ザ・レインドロップスのチャッピーのファンだった。自分は、60才の男性との恋は考えられないと思ってる。

 夏川結衣さんの年下の彼氏のようなものの役に・・徳井義実(チュートリアル)・・東海林龍彦33才・定職もなく住所も不定で自由でいたい男。でも顔がいいから女にもてる(役柄があってる感じですね)

 正午の部下役に青木さやかや田中圭。

 かえでと同じ再現ドラマ専門の役者・久保律子役に鈴木砂羽。

 再現ドラマのディレクター・水田一郎役に福田充徳(チュートリアル)・・この役もあってる感じ。久保律子とつきあっている。

 スザンヌが再現ドラマに出演しはじめる若手女優・姫野まどか役で出演(さすがに若い役をかえででは無理だと言われましたね)。芝居がへたな役だからなんとかなってる。

 夏木マリさんが、正午の別れた妻・小川光代役で、ひと回り年下の男性・小川圭介(尾美としのり)と結婚。正午との娘・小川朝子(小嶋陽菜(AKB48)も一緒に暮らしてましたね。

 ムッシュかまやつさんが正午の昔のバンド仲間として出演。スパイダース時代の写真とかも見れましたね。タイガースとかも見たいです。

 初回だけの出演のようで坂口憲二が、正午の部下・菊原役で特別出演・・彼が出てたら彼が主役ですからね。

※主題歌を堺正章の「忘れもの」・・結構いい雰囲気の曲でしたね。

             チェックしてね♪ 
 

H20・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(1) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。