--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

07.03

ヤンキー君とメガネちゃん&タンブリング最終回

 「ヤンキー君とメガネちゃん」

 花(仲里依紗)に報復しにきたヤンキーの長崎(古川雄大)と花を庇って乱闘した大地(成宮寛貴)は、またもや、自宅謹慎に・・今度は、退学か?

 花には、とても感謝している大地・・彼女は俺の恩人だと。

 しつこく花につきまとう長崎達・・今度は、和泉(本郷奏多)を狙ってきた~~(本郷奏多君、1人でバカバカ倒してたけど、あの細い体では、そんなに強くみえないんですけど)・・・彼も停学に・・でも、やっぱり花や大地達と出会えて感謝してましたね。

 花は、学校放送で、大地や和泉が自分のせいで襲われたと話し、ハリケーン・アダだと告げた花・・そこに大地も駆けつけたが・・

 学校まで押しかけてきた長崎達・・最後の対決と1人で闘った花・・めっちゃ強いし~(男なら1対1で素手で勝負しろよ~)

 張られたレッテルは、自分で剥がせと大地・・・クラスに行くと、クラスメイト達は、花や大地達の退学撤回を求める署名を書いてくれていて・・

 退学は、逃れた大地達。

 三つ編みせずに登校した花・・花とは思わずにシャープペンのことを話した大地でしたが花は覚えておらず。

 あの好きなんだけど最初に会った時から・・ホント・・ 結婚式のシーンに・・

 名前を聞くと・・足立花だと・・えっ~~(こんなに近くにいたのにね~~~)


 「タンブリング」

 関東大会にようやく出場できるようになったというのに、またまた赤羽(伊坂達也)によってピンチに・・・1人向かった木山(大東俊介)は、ボコボコに。

 そこに、航(山本裕典)だけでなく他のメンバーまで駆けつけて・・殴られながらも、手は出さず・・無事に関東大会に出場・・・結果は3位。

 3つバックまで出来るようになったメンバー、本当にご苦労さまでした(*^^*)

              チェックしてね♪
 

H22・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。