--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

07.25

サプリ・第3話

  「10年後のあなたに」

 ミナミ(伊東)は荻原(瑛太)を意識しまくり。勝手に社内恋愛とかって妄想しちゃったり。そして、2人が抱き合ってるのを見た勇也(亀梨)も気にしている。

 ミナミと荻原の2人で、モデルルームを見に行く所に僕も行くと手を上げる勇也。
 仕事が入ったからと帰った荻原とミズホ(りょう)が仲良さそうにしてるのも見た勇也。う~ん、複雑~

 父(佐藤浩市)ヨウコ(白石)が部屋で抱き合ってるのを見ちゃったなつき(志田未来)は、おばあちゃんの所には行かないと言い出しましたね。父親を取られちゃいけないと思ったみたい。ちょっとした復讐。

 ミナミに荻原の事は、やめた方がいいのではと言っちゃった勇也。
 今岡さんにも、娘の事をもっと、考えて歩み寄ったらと提案出したり。
 ミナミに可愛くないとかも言っちゃって、こたえるなぁと思うミナミ。

 ピアノを教えると約束してた事を思い出した今岡。
 なつき「だいきらい・だいきらい・だいきらい・・」
 今岡「ごめんな・ごめんな」
   一緒にピアノの練習をする父と娘。

 プレゼンテーションに「だいきらい」を取りいれた今岡。「・・そんな家族のだいきらいと一緒に暮らせます。5年後も10年後も・・」これが良かったよう。

 ミナミが勇也の事を、こつこつと基本的な事を覚えさせて、目先の事より、10年先を見てあげないとと言い、10年後の幸せ、ちゃんと育ててあげたいと言ってたと知り、お礼にと荻原と引き合わせてやる勇也。

 意識すると可愛くできないと荻原に言うミナミ。
 ここで花火が~(また、いい演出を~)
 「今、すごく可愛い顔してますよ」と荻原。
 手をつなぐ、ふたり・・・(次週に続く)

                ランキングチェック♪
 
  

サプリ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。