--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

01.24

ヒミツの花園・第3話

 「胸キュンしたいんです!」
 
 花園ゆり子の原稿を見た編集長から、ときめきが足りないとだめだし。胸キュンするものに書き直してほしいと花園ゆり子に依頼するも、具体的にと言われて、困ってしまう夏世(釈由美子)

ここ5年ばかり、胸キュンはしていないと夏世。

 智(要潤)を胸キュンがしたいため、映画に誘ったが寝てしまう夏世。映画を見て真剣に泣く智。

 一緒に食事して、いろいろ話ていい雰囲気に。マンションに誘われ、綺麗な夜景を見て、智のコートのポケットに手を入れ、智も入れてきて、高校時代と同じシュミレーション。

 目を閉じてという智・・キスする寸前に陽(本郷奏多)が「見~ちゃった」と。「なるほどね」と言う陽。夏世が陽に話した事を智に演じてもらったと言うのだった。利用された夏世。

 声かけられてなかったらどうなっていたか?

 大切な思い出だったのに。航(堺正人)にまで見られて駆け出す夏世を追いかけてきて、「すいませんでした」と言ってコートをかけてやる航。それをまた見ていた修(池田鉄洋)。

 亮子(真矢みき)と田中一郎(寺島進)も再会していい感じみたいですね。

 恋愛模様がややこしい感じになってきてるみたいな~~

           チェックしてね♪

H19・冬ドラマ
トラックバック(1)  コメント(3) 

Next |  Back

comments

釈由美子たちが、大きい綺麗とかをシュミレーションしたみたい…


BlogPetのうさまる:2007/01/24(水) 16:13:50 | URL | [編集]

おはようございます。
ヒミツの花園・・・見れなかったので感謝です。
ハケンレポ待ってます。

reirinn:2007/01/25(木) 07:17:23 | URL | [編集]

 reirinnさん こんにちわ~

 ヒミツの花園もコメディチックで結構面白くなってきました。4兄弟との恋愛とかも関わってきそうな感じです。

 ハケンの品格もレポしますからまた来て下さいね(*^_^*)

おじゃうさ丸★:2007/01/25(木) 16:41:47 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

ヒミツの花園~第3話・恋愛路線!


ヒミツの花園、第3回ですが、今回は花園ゆり子に編集者の釈由美子がダメ出しするわけです。といっても、少女漫画のことはよく分かっており、単に編集長のダメ出しを伝えただけなのですが、あの4兄弟はかなり不機嫌になってしまいます。(ヒミツの花園、第3話感想、以下に

2007/01/24(水) 14:52:15 | 一言居士!スペードのAの放埓手記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。