--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

01.26

エラいところに嫁いでしまった!第3話

 小正月だから帰っておいで~ってまたまた、夫の実家からお誘いが~~
 女正月ともよばれ、2日間は男性が家事をするから、女性はのんびりしてていいと言う磯次郎(谷原章介)の言葉にのってしまった君子(仲間由紀恵)。

 男達が作った料理は全て食べ、お代わりが次から次へと来ちゃった。残さないと、お代わりが来るというしきたりだったが、聞いてないよ~~君子さん。

 深夜に側で子供達から歓迎の唄を歌われ、神社で棒で尻を叩かれ、磯次郎の余計な言葉で近所の住民も交え、バスで温泉に行かされたり、散々な目に。

 しかも、磯次郎が引き受けた出来もしない魚をさばくのも結局は君子がやるはめに。

 堪忍袋が切れた君子は、もう山本家なんて知らないと暴言吐いちゃった。母・志摩子(松坂慶子)が具合が悪いから横になると言い、自分のせいだと思った君子はまたまた、山本家の嫁として頑張ると言っちゃった~

 志摩子はただ、夫が作った料理にあたって、具合が悪くなってただけで、君子の言葉は聞いていなかった。でも、君子が頑張ると言ったものだから、またまた張り切って教えてあげるって志摩子さん。

 ほんま、エラいところに嫁いでしまったね~~
 
 ※時々、ごくせんのヤンクミが出てきてたね~~^m^

      チェックしてね♪

H19・冬ドラマ
トラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

はじめまして、コミュニケーション研究家・尾塚理恵子です。「エラいところに嫁いでしまった!」で”女正月”などのしきたりを知るのも楽しいですね。

尾塚理恵子:2007/01/27(土) 14:49:26 | URL | [編集]

尾崎理恵子さま、コメントありがとうございました。

 コミュニケーション研究、とても重要ですね。

 世の中には本当にいろいろなしきたりがあって、地方によってもいろいろ変わってくるようで、つい、めんどくさいとか思ってしまいます。

 でも良い習慣は、残していくべきですね。

おじゃうさ丸★:2007/01/27(土) 19:18:50 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。