--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

08.03

下北サンデーズ・第4話

  
 第4公演・・・世界はサンボを座長と呼ぶんだぜ!

 サンボ(竹山隆載)は母親に2つも嘘を。1つは座長、もうひとつは、ゆいか(上戸彩)を彼女だと、言っちゃった。

 しかし、劇団のメンバーはみんな、サンボの嘘に乗っかると。座長はサンボという事にして、あくたがわ(佐々木)は、座長も、母親が来る会だけは譲ると。

 公演は成功。座長の一言の挨拶もしたサンボ。

 部屋まで、八神(石垣佑磨)の部屋を借りて、母親を連れて来たが・・
ゆいたん(ゆいかの事)の手料理をごちそうになろうと言ったが、作り方書いた紙をなくして、散々な料理の出来上がり。

 結局、いつもの店へ

 そこで、またまた見栄を張ってごちそうを頼んだサンボ。
 しか~し、ペットのフェレットを見た母親は、部屋にあった毛を思い出して、動物アレルギーのサンボの部屋じゃないと当て、座長もあくたがわの方だと見抜いていた。

 恋人役のゆいかだけは、最後まで嘘を貫き,サンボのほっぺにキスをしたものだから、サンボは卒倒。

 ※上戸彩ちゃん、おかしな髪型や格好で頑張ってますね。でも、気にいってそうですね。個性派メンバー揃ってますね。

                       チェックしてね♪ 
                        

H18・夏ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。