--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

02.17

花より男子2・第7話

 「一期一会の初恋」
 つくし(井上真央)は、司の家で、使用人として暮らす事に。
 
 西門(松田翔太)と連絡が取れないと美作(阿部力)が言いに来たが、優紀(西原亜希)も、バレンタイン以後、1週間も連絡が取れない。

 西門の幼馴染の更(貫地谷しほり)もバレンタイン以後、姿を消していて、お茶サークルもやめて引越ししたよう。

 更の元に西門が現れましたね。

 優紀は東京タワーの近くをうろついていたが、つくし達が見つけた時に倒れてしまいましたね。どこかのビルを捜していたよう。

 去年のバレンタインに朝の6時に東京タワーの見えるビルに来てと更が言ってたようですね。更さんは西門さんの兄(家を飛び出していない)が好きだったようですね。
 そのビルを捜したら何かわかるかもと優紀は捜してたよう。

 優紀はそのビルを見つけたのですね。

 更に直接、どう思っているか聞いた西門でしたが、父の友達の息子(田中圭)と結婚すると言う。幸せになれと言って去る総二郎。

 朝の6時に見つけたビルで待つ優紀。西門に見せたいものは6時から3分間だけ見える「すき・ジロー」の文字だった。更は兄が好きだと勝手に思ってたのですね。

花男・すきジロー


 「花沢類とはつきあえないと言ってくる」と司に言うつくし。類に会う約束をつけたつくし。
 そこへ、滋(加藤夏希)がやってきちゃった。婚約者だと言う滋にきちんと言えるのか司~~

          チェックしてね♪

花より男子2
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。