--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

02.19

華麗なる一族・第6話

  「万俵家の崩壊」

 アメリカベアリング社が吸収合併され、追加融資20億を父・大介(北大路欣也)に申し出た鉄平。

 大介は大同銀行の三雲(柳葉敏郎)が、鉄平を強く買っているものだから、それが気にいらないようですね。融資をするから、三雲にもよろしく頼むと言った大介でしたが、その真意は別ですね。

 大同銀行を食おうと考えている大介・嫉妬は恐い。

 即、20億が阪神特殊製鋼に入金されましたね。これも怪しいですね。
 阪神特殊製鋼をつぶす考えの大介。いろいろ根廻しまでして恐ろしい。

 突風にあおられて海に落ちた作業員を助けに海に入った鉄平。助かりましたが、寒かったでしょうね(~_~;)

 父のやり方に嫌気がさした銀平(山本耕史)は、妻の万樹子(山田優)が妊娠したと言うと、誰にも話してないかと聞き、これ以上万俵家の血筋はふやしたくないとおろしてくれと言う始末。万樹子も可愛そうに。

 追加融資した20億を一時戻した大介は、もう戻さないと銭高(西村雅彦)に。

 高炉の完成がいつになるかで、阪神銀行が飲み込むか、飲まれるかが決まるのですね。人が集まるかどうかが決め手。

 二子(相武紗季)は佐橋総理の甥と見合いさせられるのか?

 父を超えられない大介の鉄平に対する嫉妬は、相当ですね。
 銀平までも鉄平が勝つと言いましたからね。
 
 作業頭(六平直政)が多くの人を連れて来ましたね。作業員を助けた鉄平を「若~」と呼んで慕ってましたから。
  この時に流れていた曲がイーグルスの「デスペラード」(ならず者)でちょっと、感動物でしたね。いい曲だなぁ~って懐かしく思いました。

 突貫工事がはじまりましたが、次週の予告では爆発シーンが・・鉄平の負けなのか?

          チェックしてね♪
 

H19・冬ドラマ
トラックバック(1)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

おじゃうさ丸★さん、こんにちは。
大介と鉄平の直接対決といった感じになってますね。
次週、爆破してましたね。毎回鉄平ピンチといった感じもしますが、諦めない人なので、何とかするのかもしれません。

スペードのA:2007/02/21(水) 01:09:41 | URL | [編集]

 スペードのAさん、コメントありがとうございます。
 鉄平はまたまたピンチですね。どのように切り抜けるか楽しみです。

おじゃうさ丸★:2007/02/21(水) 23:30:08 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

華麗なる一族~第6話・企業家としての理念!


華麗なる一族ですが、北大路欣也vs木村拓哉という感じになっておりますが、同日放送の風林火山とかぶっている気はします。キムタクの製鉄会社は、大川という後ろ盾を失い、またまた大手製鉄会社から嫌がらせを受けてしまうわけです。ただ、これを後ろで糸を引いているのが

2007/02/19(月) 21:27:54 | 一言居士!スペードのAの放埓手記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。