--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

03.11

ハケンの品格・第9話

  書くのが遅れてしまいました

 「スーパーハケンの過去」
 東海林(大泉洋)君、会社に辞表出して、姿消してしまいましたね。
 里中(小泉孝太郎)がプレゼンをして、ハケン弁当特別販売フェアが出来る事に。

 コネで入社予定の新入社員(斉藤)、常識なさすぎでしたね。ハケン弁当の試食販売の日に、犬連れてきて、人に任せて、何処かへ行っちゃうしね。
 
 犬の名前が”くるくる”でまぎらわしかったですね。

 またまた、バレンタインディーの時のアナウンスのような感じでウグイス嬢した、春子(篠原涼子)。原稿は東海林が書いたのでしね。

 春子さん、犬訓練士の資格も持ってて、犬を連れて、東海林の居場所捜しちゃいましたね。

 その春子さんが過去に一緒の職場だった女性(石田ひかり)と出会いましたね。その会社では、明るくてみんなから頼りにされていたようでしたが、リストラされていたのですね。

でも、彼女とも話したがらない春子が、何故ハケンになったかは謎のままでしたね。

 ※産休と育児で休養していた石田ひかりさん、いや~すごく久しぶりにテレビで見ましたね。

 春子さん、本当は東海林の事が好きなのですよね。東海林君、会社に戻ってくるでしょうか?

              チェックしてよね♪
 

H19・冬ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。