--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

08.10

結婚できない男・第6話

 今期のドラマは視聴率が良くないようですが、その中では、まだ、1番というのがこの「結婚できない男」

 とっても、へんくつで、うんちくを熱く語る桑野信介(阿部寛)。
お好み焼き店のオーナーともめ、謝らなくてはならないが苦手な信介は、ストレスで胃を痛め、夏美(夏川結衣)のもとへ。
 その夏美がオーナーと顔見知りと知ると、一緒にお好みを食べに誘う。

 お好み焼きの焼き方には、信介はとても、うるさい。オーナーは、自分の好きなように焼けばいいと、反対の事を。オーナーに謝るために、夏美を誘った信介。

 いろいろ、常識のない信介に指摘する夏美。口論になるが、このくらい言える人の方がいいですね。

 有名イラストレーター・結城(白井晃)の新築工事のデザインを請け負う事になった信介。結城に招待されたパーティー。彼のイラストはちょっと、変わってますね。

 派手なデザインが好き。しかし、女も好き。パーティーに来てた、みちる(国仲涼子)に、今度デートしようと誘い、それ以後、しつこく誘ってきている。

 それを知った信介は依頼を断ると言い出し、困った沢崎(高島礼子)は、夏美に彼を説得してほしいと、頼む。

 またまた、一緒にお好みを食べに行く、信介と夏美でしたが、いい家を作りたいだけと言い、彼の好む家は作れないと聞き入れない。
 「あなたは本当にしょうがない人ですね」と夏美。

 けれど、次の日になると何故か、話し合ってみるから、また引きうける事にすると言い出す信介。夏美によって、少しずつ、変化してきているみたいですね。

 信介役の阿部寛。髪型もちょっと変で、服装もださめにして、歩き方もちょっと猫背っぽくして、話し方とか目の表情とかへんくつ男の雰囲気をよく、出してますね。
 髪型と服装を変えたら、いい男ですからね。「電車男」のように、変化して結婚できる男に変身ですね。

 みちるの友達の役の彼女は、リンカによく似てますね。

                     チェックしてね♪

H18・夏ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。