--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

04.24

セクシーボイスアンドロボ・第3話

  お歯黒女が出た~~~

 ニコ(大後寿々花)の母(片桐はいり)は、そのお歯黒女に襲われたと言うが、家族が誰も信じない。

 ※しかし、ニコの母と父からニコや姉が産まれたとは思えないほど、似てないです^m^

 真境名(朝丘ルリ子)から、名梨(岡田義徳)の代わりに人捜しを頼まれたニコ。しかも、100万円を預かってしまった。成功したら500万。そして、捜すのはなんとお歯黒女。

 ロボは集団自殺のワゴンに乗ろうとしていた女性(香椎由宇)と出会う。100万あったら、自殺やめてもいいと言う彼女。

 預かった100万が見当たらず、仕方なく、お歯黒女捜しをロボとはじめた。耳のいい二コはお歯黒女の泣き声を聞き、追いかけたが、足が速すぎた。車椅子の名梨さん、追いかけて、発信機を取り付けましたね。

 そして、なんとそのお歯黒女は自殺しようとしていた女性だった。私が生きていた事を覚えていてほしかったと言う女性。子供をさらったかと思ったが嘘だった。

 「10年後の私へ・・山野月子」と書いた手紙を発見。ふろくの箱の中には魔法の電池が・・お歯黒女が自殺しちゃえばいいとニコ。脱皮しちゃえばいいとロボ。お歯黒女は脱皮して人間に。でも、どこかに行ってしまいましたね?

 ニコの預かったお金はやはり、名梨が盗ってましたね。山野月子の父親から頼まれてたようで、ニコもお金がもらえる事に。使っちゃおうと二コ。

 月子はその後、仕事頑張ってましたね。ニコとロボもいいことしましたね。

            チェックしてね♪

H19・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。