--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

04.28

わたしたちの教科書・第3話

 録画してあった「わたしたちの教科書」をやっと、見たのですが、副校長(風吹ジュン)が絶対的な支配力を持ってますね。

 明日香(志田未来)がいじめを受けていたであろうと推測できるカバンに入っていたものを抜き取っておきながら、知りませんとか、最初からなかったのかも?と聞かれれば、そうだったかもとか、しゃあしゃあと嘘をついてます。

 授業の時間には、受験に関係するものを勉強する生徒達。それを注意した加地(伊藤敦史)は、反対に生徒の親から文句を言われる。その生徒が登校して来ないと家まで言って説得に行く加地。その親も給食費を払えるのに払わないって親ですからね。

 その生徒は大城先生(真木よう子)の前の学校での不倫の写真画像をばらまくし、大城先生にホテルに誘われた所を見ていた女子生徒が同じように真似た所をまたまた、写真に撮られてた加地。

 退職するつもりの大城先生がカバンの中身をやめたら渡すと言っていたのですが副校長は、今まで通り大城先生には勤めてもらいますだって。やめて、真相を語られると困るからでしょうね。

 いじめアンケートをしようとした加地も撮られてた写真画像が袋に入っていて驚いてましたね。

 珠子(菅野美穂)は、明日香の携帯の中から仁科朋美(谷村美月)と一緒に写ってるプリクラを発見。彼女に近づき、彼女から実は2人とも、無視(透明人間)と言ういじめを受けていたと聞かされる。

 いじめていたのは誰?と聞く珠子。口を開きかけたところで終わり。

 ※本当に恐い中学ですね。こんな学校に自分の子供は行かせられないですよね。「生徒諸君」の学校より恐いかも。あっちは教師に裏切られてああなったって感じですが・・

            チェックしてね♪

H19・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。