--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

05.04

特急田中3号・第4話

  このドラマも特急ではないけれど、視聴率が落ちていってますね。
やっぱり、鉄道ヲタクドラマはきついかも~役者の魅力やドラマの面白さもいまいちですしね。見るのやめようかと思ってしまいます。

 一郎(田中聖)は、照美(栗山千秋)の為を思って、彼女のいる三島(高橋一生)のことがばれないように、嘘に嘘を重ねちゃいましたね。

 三島と一緒にいた未来(愛実)に手紙を託したけれど、彼女は手紙を渡してなかったしね。

 花形(塚本高史)らは、軽井沢に鉄道旅行に。照美がいるかと一緒に来た一郎でしたが、照美は社員旅行に行ってしまってましたね。

 桃山~~(秋山竜次)やばいですよ。今年卒業できなければ仕送り止められちやうかも~

 琴音(加藤ローサ)達は、照美のいる社員旅行に合流しちゃいましたね。

 その照美のいる中軽井沢にやってきた三島。正直に話しましたね。そこに電車で到着した一郎達。

 照美が捨てた時計を照美とお揃いだからと拾って腕につけようとする一郎。あきれた照美はまた、社員旅行の方に戻ると・・

           チェックしてね♪

H19・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。