--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

05.12

特急田中3号・第5話

 「どんだけつき合えば友達になれるの?

 花形君(塚本高史)は、就職活動、桃谷(秋山竜次)は、卒業をかけた論文の書き上げで大変だ~

 シャネルの電車柄のバッグを琴音(加藤ローサ)にプレゼントしちゃう桃山・・シャネルの電車柄てすごい!

           シャネル電車バッグ


 就職先で三流大学で特技とか聞かれても、電車に関する事ばっかり言う花形は、旅行会社は無理そう。けれど成績優秀、資格も多く取ってて、一流企業のストアーに就職できる事に。

 しか~~し、本当に行きたいのは、旅行会社の花形に、それでいいのかと田中一郎(田中聖)。

 一郎の祖母を助けて家まで送ってきた照美(栗山千秋)の手料理が食べれちゃったね、一郎!

 そして小田急ロマンスカーの旅~花形&理子(平岩紙)をくっつけよう作戦。

          小田急ロマンスカー


 理子さん、札幌で高校の先生やってたって・・見えないです^m^

 花形と理子の部屋だけ停電・・みんなの計画に気付いた花形は怒るが・・本当に行きたい旅行会社をあきらめ、一流企業への就職を決めた花形は、いらだってましたね。

 その花形君、一流企業への就職を断ってしまいましたね。友達の影響で気が変わったと言う花形の言葉にうれしい田中~やっと、友達と認めてもらえたかな・・

  だが、桃山~レポート落第でまたまた留年決定~何年、大学生やるんだよ~

※塚本さ~ん、結婚するんですね!おめでとう(*^_^*)辻ちゃんに続いてのニュースに芸能界を賑わしてますね。

             チェックしてね♪

H19・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。