--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

05.28

ドラマまとめて感想

  先週は、いろいろやる事があって、ドラマの感想もまとめて、少し書いておきますね~

 「花嫁とパパ」第7話・・三浦(田口淳之介)の母に交際させられないと言われたが、それでも前向きな愛子(石原さとみ)は、父に、三浦さんとまた、結婚を前提につきあわせてと言いましたね。

 鳴海(小泉孝太郎)に気にいられてる愛子でしたね。

 「バンビーノ」第6話・・野上様(戸田京子)恐かったですね~私の視界からいなくなってなんてね~愛が大事と言われても、特訓して、まるでロボットのような接客したり、この料理はこうやって作ると説明しておいしいから食べてと・・おいしそうと結局、注文してくれたが、自己満足だろと言われちゃったね、伴君(松本潤)

 「わたしたちの教科書」第7話・・元担任の三澤(市川実和子)に会ったが彼女は、教師だったのかと思うほど、ケーキの事を気にして、明日香(志田未来)の事に関心がなかったですね。

 でも、いじめられていた事は事実で、1年の担任だった時の生徒指導日誌には書かれてましたね。でも副校長(風吹ジュン)には報告しても、学校をやめたくなければ書き直せで結果書き直して提出したようですね。

 明日香をいじめていたのは兼良陸(冨浦智嗣)で、彼の親がえらい人だったから副校長も知らん顔だったのか・・彼女の息子もわけありですね。

 明日香はだめにされた教科書を買うために、父の時計を質屋に預けてお金を作ったのですね。

 しかし、加地(伊藤淳史)は、大城(真木よう子)といい感じですね。彼女は本当に好きなのか利用しているだけなのか疑問ですが・・加地よ・・目を覚ませ~

 今度からは裁判編へ突入~

          チェックしてね♪

H19・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。