--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

08.18

結婚できない男・第7話

 「親戚づきあいが嫌いで悪いか」

 父の三回忌に行く信介(阿部寛)は、ネットでネクタイの結び方を見ながら、やっと結んだが、ネクタイの色が黒でなく、みちる(国仲涼子)に指摘されてしまった。やり直しか~と嫌になる信介。

 親戚の人達はやっぱり、結婚は、まだかと言ってくる。

 二世帯住宅問題は仕事場に来ても、同じ。

 そして、またまた夏バテになり、夏美(夏川結衣)の元に通う信介。どんなに弱い体なんだい?それか、会いたいから行ってるのかな・・

 病院に夏美に会いに来た父(竜雷太)。見合い話を持ってきたのだろうと思い、逃げ回る夏美。
 信介が夏美の知り合いだと思った父親は、信介に夏美に会わせてくれるように取り計らってくれと頼んでくる。

 信介からデートのお誘いかとちょっと、気にした夏美でしたが、父親が現われて、親不幸な娘でごめんなさい。でも結婚する気はないからとか言っちゃいましたね。
 そして、父親の話を聞くはめになった信介。見合い話ではないようですね。

 
 1人ビアガーデン、1人金魚すくいの信介・・これも勇気いるよね。

 隣のみちるは信介から夏美の父親がどんな話をしたか聞こうと、肉まんをおすそわけしてくるが、教えてくれない信介。・・・残念!
 
 父親が土産に持ってきたのをもらう信介は、みちるからもらった肉まんをお礼に父親にあげてしまった。この肉まんがやばい。お腹をこわす信介。
 当然、父親も食べてれば、お腹を壊しているだろうと訪ねる夏美達。

 父親は実はいい人が出来たから結婚すると言う事で、日取りも決めていた。夏美の誤解で式にも出る事に。

 引き出物を持って、信介を訪ねた夏美にまたまた、失礼な事言っちゃう信介。でも、とっても言いたい事、言い合ってお似合いな2人ですね。

               チェックしてね♪
 

H18・夏ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。