--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

06.17

特急田中3号・第10話

 「俺達に明日はない」
 照美(栗山千秋)とファーストキスしちゃった一郎(田中聖)。その照美に九州の延岡へ出向の話がありましたね。

 ハルさん(吉行和子)は倒れたふりして、一郎の母・静江(斉藤慶子)が入院している病院に入院。その病院で母に会った、一郎、次郎。そして、父も会いましたね。

 父の夢は日本一のクリーニング屋にする事と静江から聞かされ、その気になった一郎でしたが、次郎の方が早く、店を継ぐ事に決めちゃいましたね。

 花形(塚本高史)はまた、旅行社に入れると喜んで、みんなで行きましたが、島岡(中川家礼二)は書置きを残して、いませんでしたね。

 病気が見つかり、やはり、他の旅行社の誘いで行く事に決めたと書かれてあり、がっくりの花形ら。

 そして、一郎は照美と別れるとかって言ってるし・・つきあってもいないのに^m^

 本当、こうだと決めたら止まらねぇ~~やつだね~
   次週・・最終回です~~

      チェックしてね♪

H19・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

特急田中3号、ついに最終回ですね。どうなるか楽しみです。

ヒロシ:2007/06/18(月) 11:37:51 | URL | [編集]

 ヒロシさん、コメントありがとうございます。

 ついに、最終回。寝台特急北斗星旅行は実現できるか?

 花形らの就職はどうなるのか?それぞれの恋愛はどうなるのか?

 楽しみに待ちましょう!

おじゃうさ丸★:2007/06/18(月) 22:17:04 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。