--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

07.09

パパとムスメの7日間・第2話

  「パパのせいで失恋!?ムスメのせいでリストラ!?」

 パパと娘が入れ替わってしまって、娘に代わって先輩とデートする事になった恭一郎(舘ひろし)。

 ルキーノ・ヴィスコンティ特集なんて、ちょっと古臭い映画を見る事になり、喜ぶ恭一郎。後をつけてた小梅(新垣結衣)は、つまらなくて寝るし、先輩の健太(加藤成亮)も寝てしまうなんて・・

 わざと、先輩に娘が嫌われるようにとやった態度が返って、先輩に気に入られたようで、健太は、中身が父親の恭一郎に、告白しようとする。

 本当の自分に告白してほしい小梅は、父親ですと健太の前に現れちゃいましたね。

 ※舘さんの女子高生の演技面白いです~~

 今度は小梅がパパに代わって、頑張る番だが、どう考えてもパパは、上からは都合よく使われ、下からは、相手にされてない感じですね。

 また、使えない女が大切なデータを消しちゃって、6時半までに女子高生のフレグランスアンケートを1000人分取らなくちゃ、恭一郎はリストラされるかもの状態に。

 そこで、小梅の友達にメールアンケートを頼む事に。なんとか、集まって、首が繫がる事に。

 そんな時に西野さん(佐田真由美)から、相談があると言われて、一緒に食事に・・なんだか、いつもの西野さんと違う感じで、気になる恭一郎でしたね(小梅の姿の^m^ややこしい)

 パパの仕事がたいしてないからなんとかなる感じですね^m^

             チェックしてね♪
 

H19・夏ドラマ
トラックバック(1)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

パパとムスメの7日間~第2話・小梅がたまにやる変な踊り!


パパとムスメの7日間ですが、パパムスとモームスみたいに略されていますが、舘ひろしがモーニング娘。に入ることはないと思います。今回は中身が中年の新垣結衣が高校の先輩とデートしますが、このドラマ何かとややこしいです。(パパとムスメの7日間、第2話感想、以下に

2007/07/09(月) 17:41:50 | 一言居士!スペードのAの放埓手記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。