--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

08.25

山田太郎ものがたり・第8話

 「ド貧乏がバレタ!?」

 二学期がはじまってしまいましたね・・進学希望にはすべて「就職」って書いた太郎(二宮和也)。

 なんとか進学させたい鳥居(吹石一恵)は校長室へ。校長(宇津井健)は、御村(櫻井翔)を呼んで、3人の中で誰が1番最初に太郎に進学の意欲を抱かせるかゲームをしようと・・もちろん、これに飛びつかない御村君じゃあないよね~~^m^

 城南学院大学助教授の永原(吉沢悠)の研究室に太郎を連れて行った御村。太陽の下で作物と向き合う事も大切で、ただで広大な土地で野菜や果物を好きなだけ作っていると言う永原。

 ただ~~広大~好きなだけ~~~(のったか太郎?)

 味を調べるのも研究のひとつとぶどうの試食をした太郎でしたが、僕は食べる方専門でいいや(がくッ)

 うんで1人おかしな男が~杉浦(忍成修吾)~太郎に惚れちゃったみたいですが彼が貧乏らしいとみんなに言い(今まで彼が貧乏とみんな知らなかったのが不思議なくらいだよ)・・御村が本当の事を言うも、やっぱり、信じない彼ら~~

 父・和夫(松岡充)が友達に絵を渡す約束があるからと帰ってきましたね。夫婦でラブラブ~(でも太郎は父が帰ってくるとバイトをふやさなくちゃならない・・一応、太郎の進学の事を気にかけてた父ですが)

 永原のレポートを1日で読んでしまって自分なりにレポートをまとめてみたりしたと太郎(驚きの永原)やっぱり、太郎の頭脳はすごい!・・これだけでも貧乏でもうらやますぃ~~

 和夫の友達のウメちゃん(吉行和子)の家に夫婦で訪問。和夫の絵を気に入っているのですね。豪邸に住むウメは、ドバイの別荘に移住しちゃおうかと思うがこの家に誰か住んでくれないだろうかと和夫達に・・

 そんな夢のような話~~~「棚からぼたもち、落ちる前にどうぞ~」って新しい家訓が。

 「お前にとって1番大切なものって何だ?」と御村に聞かれて・・悩む太郎!

 学校中に太郎が貧乏だと広まってしまって・・放課後、太郎の後をつけるクラスのみんな・・しかし、太郎はウメさんから譲り受けた家に帰ってきて、お手伝いさんもいっぱい、みんなの服まで変わっていて・・太郎の部屋が御村君の部屋みたいだよ~~プ・プールまである~~

 太郎はこの家でこの生活で笑顔でいられるのか・・あまりにも180度違う生活・・ちょっと変わる程度ならなんとか対応できるだろうけどね(^^♪

         チェックしてね♪
 

H19・夏ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。