--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

10.22

ガリレオ・第2話

  「離脱る」

 今度は病気で寝てた少年が幽体離脱か?・・・窓から外に抜け出して工場より高く飛んで、赤い車が見えた・・その時、見た絵を描いた・・ここに赤い車があったかが重要。

 赤い車の中で寝ていたと言う保険外交員・栗田(石井正則)・・殺人容疑者

 被害者の女性は柔道の元学生チャンピオン。

 少年・忠弘(今井悠貴)の父・上村(小市慢太郎)は、息子の能力をマスコミに売り込もうとしていましたね。上村に好意?を寄せ、親子の面倒を見る幸恵(虻川美穂子)。

 忠弘は幽体離脱はうそのようでしたが、赤い車を見たのは本当だと言い張り、それを証明する湯川(福山雅治)。

 工場で液体窒素の流出があり、蜃気楼が出来ると同じ条件が揃い、赤い車が浮かんで見えたのだった。

 湯川は子供と見つめ合って蕁麻疹が出てきましたね。子供がだめなんですね。

 栗田は、科学的な実証により、犯人ではないことになり釈放され、犯人は別にいてつかまりましたね。

 今週はゲストが犯人ではなかったのですね。ゲストが犯人だとは限らないんですね。

 ガリレオメンバーによるCMがありましたね。

                  チェックしてね♪

H19・秋ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。