--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

11.16

ジョシデカ・第5話

  美帆ちゃん(鈴木理子)が行方不明になってしまいましたが、予告状の被害者とは、違うよう。でも、捜査には人を回せないと・・しかし、青山課長(益岡徹)の弱みを握っている華子(泉ピン子)に負けて、吉井(大倉孝二)を回してもらう事に。

 ※吉井も結婚してたんですね。しかも、年上の女性と。

 そんな時に港公園に血のついた少女の靴下が見つかったと連絡が入りましたね。・・パク(リュ・シウォン)も手伝うと言ってましたが・・

 人手不足を補うために、警察学校の生徒達に捜査に協力してもらうために、恩師の岩代(片平なぎさ)に頼んだ來実(仲間由紀恵)と華子。岩代は自分が責任を持つと言って生徒達を動かしてくれましたね。(來実の拳銃は、使えないようにぐるぐる巻きにされちゃってましたね)

 パクが男と一緒にいる美帆を見たと來実に・・車に乗っていったようですがNoまで、覚えてましたね。手の平に数字を書いてて手袋をはめたパク・・怪しい~
 (警察も、パク・ジウォンが動きだしましたよ~って彼を怪しいと睨んでましたね)

 峰という男が浮上しましたね。彼の家を捜索・・少女の写真だらけ・・その中には美帆の写真もありましたね。男とメールでやりとりしてたらしい美帆。峰のパソコンのメールに、美帆あてのメールがありましたね(事件の事を知っていると言って誘い出したんですね)
 
 峰の車のNoをすごい視力で見つけた來実。拳銃は撃てなかったのですが咄嗟にその拳銃を峰に投げつけて、彼は確保される事に。美帆ちゃんも無事に保護されて良かった~

 そして、パク・・被害者の1人・時田梨恵子の実家・・名賀投資信託の社長の屋敷の前に(パクと社長の関係は?)
 
                チェックしてね♪

H19・秋ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。