--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

11.25

SP・第4話

   井上(岡田準一)の反撃開始・・笹本(真木よう子)を救出。

 テロリストのリーダーの金田は、病院の5階で加藤元首相の秘書に株売買による身代金の指示を出してましたね。彼を入れて、テロリストは5人。誰も殺さずに、確保するつもりの井上。

 病院の各階には、プラスチック爆弾をしかけてあるとテロリスト側。SATが動き出してましたが・・

 いろいろ秘策を練って、1人ずつテロリスト達を確保する井上達。婦長の富永(深浦加奈子)にも、任務を与えてましたね。

 金田は3億の身代金確保に成功したよう。

 金田対井上・・引き金を引いた金田・・その途端・・爆風・・浴槽に飛び込み助かった井上。
 井上の計算によるものでしたね。

 開放される人質達。無事に手術を終えた加藤元首相。(彼は手術中に起こっていた事を何も知らないのでしょうね)

 病院の側を車で通って行った清掃員の格好をしていた男達が来週は、事件をおこすようですね。

 今週は案外、簡単に確保できてしまいましたね。

                   チェックしてね♪ 

 

H19・秋ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。