--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

12.01

ジョシデカ・第7話

  來実(仲間由紀恵)に対して、急に優しくなった日暮署の男性達。

 吉井(大倉孝二)の妻が殺され、捜査からはずされた柳田(田中哲司)。

 もしかして、警察内部に犯人がいるかも?

 柳田に協力してもらい、ビデオを見た來実は、目のいいのを生かして、黒いコートの女性の姿を見つけましたね。

 黒いコートの女性は、華子(泉ピン子)でしたね。でも、吉井の妻が殺された時には、墓参りに行っていたと言う華子。
 1人もやってないと言う華子。

 黒いコートの女性が犯人であるかのようになったのは、どうしてか?やはり、警察内部に犯人がいるのか?

 パク(リュ・シウォン)の父親は、時田(名高達男)が原因で自殺していて、時田に恨みを持つ華子。黒いコートはパクの父親から華子にプレゼントされたものでしたね。

 時田が自白してくれるわけないと言っていた華子でしたが、來実により、自白した時田。来実が時田の娘を助けた事があるからでしたが・・

 そして、殺人をしたと自首してきた人物も・・

 謎が謎をよんで、もう解読不可能な気も~~

          チェックしてね♪

H19・秋ドラマ
トラックバック(0)  コメント(1) 

Next |  Back

comments

こんにちは!
現在いろんなブログ応援しています。
応援ポチッ!

スタローン:2007/12/01(土) 23:09:46 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。