--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

12.07

3年B組金八先生・第9話

  「父親は大きくて暖かかった・・・」

 紋土(カミュー・ケイド)は、父に会いにアメリカに行くのをためらってましたね。

 お金がないからだろうと考えた3Bの面々は、紋土のためにオークションで物を売ったりしてお金を作ろうとしましたね。その事が金八先生に知れると、金八は、みんなが良かれと思ってする事がかえって相手に負担になることもあると言い、やめさせる事に。

 千尋(森部万友佳)だけは、協力するどころか、みんなにお金を貸して利子を取ってましたね。彼女の家もお金がなくて困っているみたいですね。

 紋土の父は休暇を取って日本に来れましたね。いろいろ、話す事を考えていた紋土でしたが、会った途端、父に抱きしめられて言葉など必要なくなりましたね。
   会えて良かったですね。

 友情と勘定は別って言う考えの千尋にクラスのみんなは、悪口を裏サイトに書いてましたね。しかし、彼女の事をよく言う人物が現れましたね。

  待ち合わせの場所に行くと、友達が来ると思っていた千尋の前に現れたのは見知らぬおじさん。やばいですね・・

                    チェックしてね♪

H19・秋ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。