--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

12.13

ジョシデカ・第9話

  犯人をかばって撃たれた來実(仲間由紀恵)。幸い、命に別状はなかったのですが、警察内部の人間が撃ったのか?

 見舞に訪れた岩代(片平なぎさ)・・もう、警察をやめて実家に帰るよう。來実は、外の救急車が道路にあふれた自転車によって通れず、動かしているのを見て、岩代が言っていた事を思い出し病院を抜け出してしまいましたね。

 プールで溺れた7才の子供。やはり、あふれた自転車によって、救急車が通れず、それによって助かったかもしれない子供は亡くなったと。その子の母親に責められた岩代。

 その時に自転車を放置していた被害者が乗っていた自転車の登録番号の下の番号が手に書かれた番号と同じでしたね。

 亡くなった子供の母親は、後追い自殺してましたね。母1人子1人でしたね。

 岩代百枝・・この名前から山木早代という名前が出来上がりました・・気付いたのは來実。

 ※やっぱり、岩代教官が怪しいと思ってたのがビンゴでした!

 彼女なら30メートル離れた場所から撃てるはず。そして、パク(リュ・シウォン)に拳銃を向けて運転させてましたね。來実に1人で来いと電話で指示を出す岩代。
 来るな!と叫んだパクの足を撃った岩代。

 彼女の裏の顔が見えましたね。

         チェックしてね♪

H19・秋ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。