--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

12.16

SP・第7話

  警護の増員は、認めてもらえず、小規模ホテルへ大橋を移動させる事に。

 オーシャンパークホテル駐車場・・・車の前に飛び出した男はうずくまり・・もう1人の男が車に発信機をつけましたね(気付けませんでしたね)・ジョンとリンゴでしたね。

 そして、ポールとジョージは確保されちゃいましたね。

 ホテルサンセット東京・・盗聴器などないか徹底的に調べてましたね。このホテルで大橋を警護する事に。

 リバプールクリーニング・・爆発物を作っているジョンとリンゴ。

 大橋は、井上(岡田准一)と尾形(堤真一)に、大人になってからはじめて見る目だと言ってましたね。尾形の真面目に答えるのにも、人柄を感じたようですね。
 
 ホテルサンセット東京の地下駐車場の車に爆薬がしかけられましたね。作業車に気を取られて、気付かなかった井上。けれども、後でその時の状況を思い出し、今にも車のエンジンをかけようとしてしていたところを阻止した井上(危機一髪でしたね)

 車の爆発物も始末した井上(危なかった~~)

 タクシーでプライムホテルに移動。「家に帰らせてくれ」と大橋。

  そんな中、大橋の警護はもうやめだと上からの命令。命を奪われるとわかっていてやめろとは・・「私の仕事を奪わないで下さい」「と尾形は言ったのですが、聞き入れられず。

 SPが警護からはずれると電話をもらっていたジョン達・・この電話は誰?

 民間の警備会社に見てもらうように大橋に告げた尾形。

 しかし、やりきれない思いでしたね。

             チェックしてね♪
 

H19・秋ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。