--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

01.21

SP・第10話

  先週は、見忘れたのですが、今度の警護は麻田首相(山本圭)。

  永正大学・永正記念館落成式に出席していた麻田首相。

 井上(岡田准一)は、20年前の惨劇と麻田の口元に浮かぶ笑みがフラッシュバックして、彼に向かって発砲する妄想まで抱く事に。

 朝田を狙うナイフを持った大男に、狙撃銃で狙う謎の男、強奪した拳銃を持つ山西(平田満)達。大男に気を取られるSP達。

 そして、銃声。麻田の胸が赤く染まる・・しかし、ただのペイント弾でしたね。退避する朝田。 ナイフを持って襲ってきた大男の攻撃を腕で受け止めた井上。しかし、朝田の前には、銃を持った山西が。

 朝田をかばって、次から次と撃たれるSP達。石田(神尾佑)、笹本(真木よう子)、山本(松尾)まで撃たれてしまうなんて(@_@)

 そして、楯のなくなった朝田に「覚えてるか?」と山西。銃声が聞こえましたが・・

 ※とても、切なくて暗い感じになってきました。次週、最終回です。

             チェックしてね♪
 

H19・秋ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。