--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

01.27

斉藤さん・第3話

  斉藤さん・・・このドラマは結構、人気あるようですね。

 ナース役でなく、この”斉藤さん”の役も観月ありさのはまり役になりそうですね。
 鬼嫁役は好きじゃなかったですが。

 園児達がラッカースプレーをかけられる被害が発生。犯人は阿久津高校の柳川達だと、確信した斉藤さんは、1人で高校にかけあいに行くが取り合ってもらえず。

 園児の親達からは、高校生を刺激した斉藤さんが悪いと思われてしまいましたね。

 斉藤さんを監視するように言われた真野若葉(ミムラ)は、帰り道に偶然、出会った阿久津高校の桜井と新見に声をかけられ、彼女達に相談。

 彼女たちから幼稚園の壁も狙っていると聞いた真野は、斉藤さんに教えましたね。斉藤さんは、真野に子どもを預け、夜に園を見に行くとやはり、柳川達が壁に落書きをしてましたね。

 注意をするも、反対にラッカースプレーをかけられてしまいましたね。

 翌日、園の壁を見て憤慨する親達。誰がやったか知ってる斉藤さんは、何故かと攻められる形に。そこに、阿久津の女生徒達が壁の掃除をしに来てくれましたね。

 斉藤さんが困っていると聞いたから来たと言ってましたね。
 斉藤さんの味方が出来ましたね。

 斉藤さんは、柳川にさえ、困った事があったら相談にのると言って、すごいですね。

            チェックしてね♪

H20・冬ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。