--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

02.03

斉藤さん・第4話

  幼稚園でGSVというゲームが流行ってましたが、与えない派の斉藤さん(観月ありさ)と真野(ミムラ)でしたね。

 幼稚園には、ゲームとか持ってきてはいけないのに、持って来た子がいて紛失騒ぎが。
 斉藤さんと真野の息子は、盗った子を知っていましたが、庇って何も言わず。

 斉藤さんの息子は、そのゲームを預かって、次の日、下駄箱の上に置きましたね。
 他の保護者達は見つかってよかったでしたが、斉藤さんは、人の物を盗って、だまって返せば許されるでは、だめだと言い、みんなの前で謝る事が重要だと。

 斉藤さんは、息子から真実を知り、盗った子どもの家に行き、一緒に謝ろうと言うが、その子の母親は、何のことかと取りあわず。

 でも、最後には、2人でみんなの前で謝りましたね。

 ※これは、とっても難しい問題ですね。もしかしたら、子どもの心に傷がつくかもしれないし、今回はうまくいきましたが、今度また、紛失騒ぎがあった時に、疑われるかもしれないし・・

 謝った子は、謝ってすっきりしたようですが、親の心配りがないとこういう結果にはならないだろうし・・

 真野家では、子どもにGSVを買ってあげる事にしましたね。サンタさんからでなく、親からとして。斉藤さんの子どもへのクリスマスプレゼントは、父親でしたね。

 シルエットだけで、いったい誰だったのか?

            チェックしてね♪ 

 

H20・冬ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。