--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

02.05

1ポンドの福音・第4話

  耕作(亀梨和也)にライバル現る~~

 ルックスもよく、お金持ちの若王子守(黄川田将也)・・名前がなんとベタな~
 
 巨大ファミレスチェーン会長の3男で、イタリアに留学した後に有名レストランを経営してましたね。その若王子と見合いさせられたアンジェラ(黒木メイサ)。

 負けてはいられないと、なんと調理師免許を取って、バイト先の三品食堂を継ごうと考えましたね。しかも、アンジェラと一緒にやりたいって。食堂には、娘がいたから普通、継ぐ場合は、その娘と一緒に店をやるとかでないと、継がせてもらえないですよね。

 若王子は、アンジェラのいる修道院にサンドイッチを差し入れましたが、へんな味の物を作っちゃいましたね。彼は、留学していたにもかかわらず、満足に作れなかったんですね。

彼とアンジェラが彼の店で一緒にいるのを見て、2人の仲を誤解して、「幸せになって下さい」って告げて、また、ボクシングに励む事にした耕作。

 若王子が2人で一緒に店をやっていくことが出来ないかとアンジェラに聞いた時、断られましたね。彼は心を乱すだけだと言うアンジェらラ。

 耕作が渡すはずだった手紙を若王子からアンジェラに渡されましたね。中には、試合に勝ちますと書いた紙とチケットが。

 試合に勝った耕作の前にアンジェラが来ましたね。「これからもまだまだシスターを好きでいていいですか?」「あっ時計の針が重なる」と言ってほほえんだシスター(いいってことですね)

 イタリア留学する事にした若王子・・スーツケースが開いて中身がちらかったのを「大丈夫ですか?」と言ってしまってくれた女性が・・「彼女と見合いだ」と言って後を追いかける若王子(ほれやすいんですね)

 耕作は料理を作ってみんなに食べてもらいましたが、ひどい味だったようで、ボクサーで良かったねって言われちゃいましたね。

 来週は、シスターから”好きです”って言うようですね。

         チェックしてね♪
 

H20・冬ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。