--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

03.16

エジソンの母・最終回

 賢人(清水優哉)がみんなを誘って、秘密基地の外にタイムカプセルを埋めようとしたが、その秘密基地が火事に。

 みんな、賢人が火をつけたからだと急に賢人1人のせいにしましたね・・火傷を負った賢人は、それでも、”火はすごいよ”と感動した表情で規子(伊東美咲)に。

 さすがの賢人も、やっと自分のした事の重要さに気付き、タイムマシンで元に戻りたいと美浦(谷原章介)に。(美浦はあくまで、賢人の可能性を信じてましたね)賢人にも泣くとか落ち込むという感情があったのですね。

 賢人を学校から追い出すべく署名を集める青柳(杉田かおる)。

 学校を変わらせると決心したあおい(坂井真紀)に対して、今まで賢人にいろいろ間違いをさせてきても、ずうずうしかったのに何故、急にそんなことを言い出すのかと支離滅裂な発言の規子。

 そんな規子に会えたからだけでも、良かったとあおい。

 公園で加賀美(松下由樹)の夫の博(大杉漣)と遭遇した賢人、そこに、あおいが・・あおいが来ていた服に書いてあるのを発見した博(いつか、きっとそうなるだろうと思ってましたが・・いつもこれしか着てないのは何故って・・普通は、恥ずかしくて着ないと思うのですが、あおいも変わってますね・・だからエジソンの母でいられるんですね)

 「ごめんなさいって気持ちと楽しかった思い出いっぱい胸につめて前に進もう」と賢人に言ったあおい。彼女は、子供を攻めないのですね。この偉大さは、見習わなくてはいけないですね。

 そして「閃いた」と博。その博に「どうして宇宙の形を知りたいのですか」と聞いた賢人。

 「ただ、知りたいから」だと言う博。もっと好奇心を満たすために、君を支えてくれている人、君の好奇心を支えてくれる人々をそして彼等を幸せにしなくてはならない。どんな人間もけっして、一人ぼっちでは生きていけないのだからと。(いいこと言いましたね。博さん・・まともな感情は持ってたのですね)

  博と賢人との出会いは、お互いを高めあえて良かったですね。

 そして、元気を取り戻した賢人は、何かを作ってましたね。それを持って学校に行った賢人。
 みんなに「さようなら。ありがとう」と言って去って行きましたね。

 賢人が持ってきた発明品は、校旗を上に上がらせるものでしたね(やっぱり、すごかったんですね)

 有名な児童画教育家の松平(片桐はいり)まで、賢人の絵がどうしても気になってと教室に来ましたからね。

 タイムマシンに入れるはずだった賢人の絵には、みんなを幸せにするマシンの絵が描いてあり、裏には、”みんなとずっとなかよしていられますように”と書いてあった。

 賢人が転校すると聞いた生徒達は、急に火事は、自分達も関係していたと言い出してどうして賢人だけがと転校なのかと・・今ならまだ間に合うと言う規子・・そこに壇上にあがり、300人の署名を渡して、賢人はもうこの学校にいる資格はないと言い出した青柳。

 しかも、規子に以前のように、美しくて真面目なだけの先生でいてくれればいいと(これは失礼な発言ですね)
 
 壇上で熱く語りだした規子・・誰だってエジソンの母になれると・・拍手が起こりましたね。
 (伊東美咲さんの演技はどうも、いまいちな感じがしましたが・・)

 そこへ、賢人が・・青柳がいっぱい署名活動したせいで、どこの学校にも”受入れ拒否”されちゃったとやってきましたね。(結局、裏目に出ちゃいましたね)

 担任も、学年主任も、校長も寛大でこの学校でないと賢人は、生かされないでしょうね。

 ※最初は、ありえない子って思ったけれど、彼のみんなを幸せにしたいと言う純粋さがわかって、感情もあるんだとわかって彼が好きになれましたね。きっと、彼は人をいじめたりとか、傷つけたりとかそういうことはしないでしょうから(でも、反対はあるかもしれないですね)

 彼の成績表は1、2、1、2でしたね。

 春になって、加賀美先生も旦那の博と子供と一緒に、ピクニックに出掛け、気持ちも落ち着いたようでしたね(旦那の事を学校が知らないっていうのがひっかかりますが・・)

 副担任の久保先生、頼りなかったけれど、4年生の担任をまかされることになりましたね。少しは成長したかな?

 そして、規子は2年生の担任に・・教室のドアを開けた途端に「どうして」攻撃の賢人(低学年のうちはいいけど、高学年になってきたらやばいかも)

              チェックしてね♪
  

H20・冬ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。