--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

05.10

無理な恋愛・第5話まで

 龍彦(徳井義実)がかえで(夏川結衣)の元から出て行って、正午(堺正章)の元に転がり込みましたね。男どおしでベッドに寝て、窮屈でないかい?人がいい正午さん。

 龍彦は、小説が書けずじまいでしたね。

 仕事に頑張るかえで・・男装が似合ってましたね。

 ザ・レインドロップスの「サイケなハート」・・レトロながら、調子のいい曲でしたね。

 BSドラマのプロデューサーから低予算で出てくれる女優がいないかと聞かれて、かえで達を推薦した正午。そうとは、知らずオーディションを受けて合格したかえで達は、歓喜の祝杯。

 かえでから連絡あって、ドラマのオーディションに受かってうれしいと聞くも、そしらぬ顔の正午。
 でも、後で正午からの推薦だと知ると複雑な思いのかえで。自分の力じゃなかったんだって。

 馬鹿にしないで下さい・・かえで・・でも、実力はわからないが会ってみてくれと立木は言っただけだと祥子(青木さやか)。ついでに、ずっと会ってから、かえでの事を思い続けている事も言っちゃいましたね。

 正午の気持ちを知って、またまた複雑なかえでさん。

               チェックしてね♪

H20・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。