--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

07.24

コード・ブルー・第4話

  藍沢(山下智久)は、退院係に。

 白石(新垣結衣)は、極度の貧血とめまいを訴えてきた宮本を診察。その宮本の腹部には、何ヶ所もの手術した跡が。そして、突然の吐血。どこが悪いのか謎でしたね。

 救急車で運ばれた老人の治療に当たった緋山(戸田恵梨花)や、藤川(浅利陽介)。しかし、藤川は、患者の手を触って通電するというミスをして、心停止状態に。
 その時に、藤川の働いている姿を一目見ようと、藤川の母親が来てましたね。

 藤川は、母親に、いろいろ嘘を言ってましたね。彼は、黒田(柳葉敏郎)から、呼ばれていたから、ついにフライトドクターかとうきうきしていたのですが、実際はその反対で、一生ヘリに乗る事はない、ここをやめろでしたね。

 彼は、子供の頃は、喘息で体が弱かったのですね。だから、母親は医者でも何でもいいから、元気で頑張ってくれていたらいいと。藤川には、患者を思う気持ちは、あるのですが、力が足りない状態でしたね。

 フライトドクターは緋山でしたね。川に飛び込んだ際に川底で頭を打ったのですが、まだ若いのに、治療のすべがないと・・なすすべのない事に気落ちの緋山。

 白石の患者の宮本は、自分でわざと症状が起きたように見せてましたね。寂しくて、病院にいてかまってほしかったのですね。でも、彼の気持ちを救ったのは、藤川でしたね。

 藍沢は、藤川の母親と話し、なんとか彼に力をつけさせてやろうと考えたようで、いいところありますね。

 藤川に、ドクターヘリの要請が来る日があるのだろうか・・・

                チェックしてね♪
 

H20・夏ドラマ
トラックバック(0)  コメント(1) 

Next |  Back

comments

おじゃうさが反対したの?

BlogPetのうさまる:2008/07/26(土) 13:44:02 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。