--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

08.24

魔王・第8話まで

  雨野真実・・アメノシンジツ・・雨の日に無罪として葬られた真実だと言う意味だと気付いた直人(生田斗真)・・そして、=真中友雄だろうとも。

 宗田(忍成修吾)は、麻里との事をマスコミに知られたくなければ、ホテルの支配人として雇ってもらえるように葛西(田中圭)を脅すことに。

 葛西と麻里との不倫に気付いていた典良(劇団ひとり)は、一大プロジェクトをまかされることになり、2人の事でマスコミにばらす恐れのある宗田を殺す決意を。

 自分が狙われていると気付いた宗田は、直人に警備のために連絡を。

 11年前の鉄骨事故・・その時にいた2人の少年が入れ替わったのではと気付いた直人。真実を知る藤野という男に会ったが「知らない」と。彼の元に赤い封筒が届いており、口どめの手紙と女子高生との密会写真が送られてきてたのですね。

 2人とも家出少年だったために、補導歴を調べると、前日に補導されており、なんとそこには、「成瀬領」の名前が・・

 そして、同じく以前に領に貸した傘に思わずふれたしおり(小林涼子)は、11年前にしおりに傘を握らせる友雄の姿をサイコメトリーしてしまい、「成瀬さんが真中友雄・・」だと気付いてしまいましたね。

 スタンガンで気絶させられた宗田の運命は・・ついに領と対決か・・

       チェックしてね♪

H20・夏ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。