--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

09.20

シバトラ・最終回

  「希望 僕たちの未来へ」

 亡くなった落合(橋爪遼)。その側に落ちていた羽根が犯人を決める決め手でしたね。

 容疑者として連行される竹虎(小池徹平)。

 小次郎(藤木直人)や、さくら(真矢みき)も拘束されてましたね。

 そして、鬼神メール・・今夜7時23分に美月に死の制裁を下す・・鬼神は誰?

 美月に死神の手を見た竹虎。パトカーから逃げ出した竹虎。

 さくらも脱出して、小次郎を逃がす事に成功。

 半年前に起こった鬼神事件・・竹虎が勤務していた交番の近くで起こってましたね。

 ヘルメット集団に襲われた男・・偽名だった・・元上司の木下(今田耕司)の似顔絵からその男が虐待していた美月の義理の父親だとわかりましたね。

 美月のいるベイホールに急ごうとするとまた、新庄(宮川大輔)の邪魔が・・けれども、懇願したらベイホールにつけてくれましたね。

 ベイホールで美月に君が本当の鬼神だったんだね」と竹虎。自分が鬼神だと告白して、みんなの前で自殺して鬼神を終わらせようとした美月。

 父親に覚せい剤を売った落合が許せず殺害したとも・・けれどもそこに現れた小次郎が俺達のためにやったのだろうと・・落合がこの世から消えない限り、幸せはやってこないと美月に話した事がある小次郎。

 竹虎達に銃をつきつける美月・・それにも動じずに近づき、銃をおろした美月。

 箱根署への移動が決まったさくらが連行。白豚(塚地武雄)も、無事に復帰。

 竹虎を助けてくれた新庄・・いい人だったんですね。彼にも羽根つきストラップが贈られましたね。

 ラストは竹虎が、またしても雨の中、路地裏でパトロール・・金を無心され、中学生に間違えられたと思ったが、「高校生だろ?」にちょっとうれしそう(もっと実年齢は上でもね)

 ※はじめての主演でプレッシャーもあっただろう小池徹平君のはまり役でしたね。

            チェックしてね♪

H20・夏ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。