--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

12.02

セレブと貧乏太郎・第8話

  美田園ホールディングスの経営権を手中に収めた継母の真紀子(若村麻由美)。

  アリスにも、私の許可なくしては、何も出来ないなどと言う真紀子。

  一緒にいるのが嫌で、社員旅行に出掛けたアリス(一度は他に行った社員でしたが、また何故か戻ってきてましたね)

  その頃、真紀子が、太郎(上地雄輔)の家にお金を持って現れた。アリスには、二度と関わるなと言ってお金を渡そうとするが、それを拒否した太郎。運転手もクビだと言われましたね。

  私に逆らうとどうなるか・・・それが現実になり、太郎の家が放火(?)されてしまった。なんとか、ニワトリの朝子は、助かったが、他の人に迷惑は、かけられないと公園で暮らす事に。

   ホームレス小学生になっちゃった。

  そして、社員旅行に出掛けたアリスは、毎年の恒例という誰か1人が召使になってみんなの言う事を聞くというのに、見事に当たってしまった。こき使われるアリス。

  真紀子は、公園の太郎に最後のチャンスとシンガポールに行って暮らさないかと言うが、きっぱり断った太郎。

 アリスの元に、後藤田(柏原崇)が来て佐藤家の事を伝えましたが・・

 公園で暮らしているものだから他の子供達から、”ホームレス、ホームレス”と言われて、落ち込む子供達。

 仕方なく、なんとか子供達だけは、助けてほしいと真紀子に頼みこむ太郎。子供達だけは、助けるが太郎には、ジンバブエ(アフリカ)の金鉱に今すぐに行って、二度とアリスに近づくなと言う真紀子(本当にひどい女だよね)

 旅行から帰って来たアリスが、太郎にそれでいいのかと言うが・・バスに乗り込んだ太郎・・追いかける子供達・・・バスから降りて走ってきた太郎・・・ところが太郎は、突然倒れてしまいましたね(栄養失調ですね)

 太郎の家を直して住めるようにしてくれた町の人々。火事は、放火でなく漏電だったらしい(あの女の仕業ではなかったのですね・・そこまではしなかったんですね)

 真紀子の頬をたたいたアリス・・お返しに頬をたたく真紀子・・貧乏太郎に固執しているのは、あなたの方でしょと真紀子。

  5年前の事をアリスに話そうとする真紀子・・そこで次週へだった・・アリスは後藤田と結婚するのか・・・結婚式に何かが起こるようですが・・・

             チェックしてね♪ 

セレブと貧乏太郎
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。