--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

12.14

SCANDAL・第9話

  たまき(桃井かおり)の夫・哲夫(石原良純)は、理佐子(戸田奈穂)からの手紙を持って帰ってきた。理佐子の行方は、またわからなくなってしまった。手紙によれば、真実を知りたければ、日曜日に結婚式をあげた教会に来てと書いてあった。

 日曜日まで警察に言うのは待ってと貴子(鈴木京香)。

 刑事の勝沼(小日向文世)は、たまきの息子の部屋から凶器のナイフを発見して、再捜査することに。

 哲夫は、結婚式の夜にたまきを迎えに行って、偶然、理佐子に出会ってその時の理佐子の様子が尋常でなかったので家に連れてきたと。警察にも誰にも言わないでと言われ、仕方なく息子の部屋に匿ったと。携帯電話を久木田(加藤虎之助)宛てに送った理佐子。

 久木田は、理佐子のふりをして自分宛てにメールを送り、それを貴子に見せていたことに。

 息子の部屋に理佐子を入れた事に夫を許せないたまきでしたが、刑事が来て、夫は事情聴取を受けに警察へ。勝沼に息子の部屋を開けてくれてありがとうと言った哲夫・・自分には、開けれなかったからと。

 それぞれの夫婦にも、いろいろ問題が・・ひとみ(長谷川京子)は、夫と別れて子供を連れて礼二(植田浩望)の元に行くつもりが、いざとなると夫と別れられないようで・・

 真由子(吹石一恵)は、よしひこ(水谷隼人)を家に引き入れ、子供を作ろうと言ったが・・彼から君のほしいのは、家でもお金でも子供でもないだろうと言われてしまった。

 貴子は、久木田に直接、携帯の事を聞いたが・・彼に引き寄せられ・・けれど彼は、やっぱり貴子を利用していただけだった・・久木田の場所から離れ、理佐子との約束の場所に来た貴子・・そこには、真由子も来ていて・・そして、たまきもやって来た。

 ついに理佐子が教会に現れた・・

 ひとみは、夫から何やら重大な話を聞いたようで・・あなたがそんな事をしたなんてって・・

 次週、最終回、主婦全員、留置所に入れられるってどういうこと~~

             チェックしてね♪
 

H20・秋ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。