--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

12.21

ブラッディ・マンデイ・最終話

   「今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ」

 K・安斉真子(徳永えり)に撃たれた竜之介(田中哲司)が、渡した物の中に真実があると・・

KとJは、異母兄弟・・11番目の知られていなかった教祖の子供がK。自らの孫であるJが2年前のテロの事件に深く関わっていると知った九条(竜雷太)が、自分の職を利用して自殺者の神崎潤という男の戸籍とすりかえJ(成宮寛貴)を生かす事にした・・Jという男の存在を世の中から消した。

 Jと音弥(佐藤健)は、異父兄弟・・・母は同じでも、教祖の子供ではない音弥は、テロとは、関係なかった。

 宝石箱とは、爆発物・・中性子爆弾・ブラッディ・マンデイ・・ウイルスとは違う・・爆発すると建物の見た目は変わらず、人間だけが犯されるらしい。爆発する時に出る光が宝石のように光り輝くから宝石箱・・レポートを作っていた竜之介・・

 敵に潜入捜査のために入った竜之介(敵から娘への腎臓提供を理由にスパイにならないかとの誘いに応じたふりをして)。苑麻(中原丈雄)のみは、その事実を知っていたのですね。

 宝石箱を東京のどこかに置いたマヤ(吉瀬美智子)・・・3ヶ所のどこかだろうと特定できたが・・作戦変更プランBで行くとJ。
 自分の方程式と違うと音弥を誘拐して、藤丸(三浦春馬)に宝石箱を捕まえてくれと持ちかけたJ。鍵を握るのはKだけが持っている発信機だと。すぐに、音弥は、帰しましたが(”僕は君とは違う”と言った音弥・・兄弟でありながら分かち合う事なく)・・残された時間は2時間ほど・・Jは、藤丸を利用して宝石箱を手に入れようとしましたが・・ファルコンとブルーバードの戦い・・簡単にブルーバードに銃を向けたJ。

 宝石箱を止めるのに成功した藤丸・・そして、テロリスト達の居場所もサード・アイに伝えたが・・

 マヤは、先に逃げていませんでしたが、サード・アイが来た時には、Kも逃げていませんでしたね。

 藤丸がKに教えたのですね。Kの発信機を通じて爆発を止めたつもりでしたが、Kは、時限装置は、関係なく、私を殺さないと爆発は止まらないと言う・・私の脈拍が止まったら爆弾は止まるようになっていると・・藤丸に銃を渡したが・・撃てない藤丸・・藤丸に銃を向けたK・・だが撃たれたのはKの方・・サード・アイが間にあったのですね。

 「私が死んだら爆発するから」とK(死んだら爆発なの?)。涙を流す藤丸。「私が死んで悲しい?・・うれしい」とK。

 しかし、爆発は起こらなかった・・起爆剤を抜いて持っていたJ・・宝石箱の中身は大事に保管して持っていると藤丸に電話してきたJ。

 守りたい物がない者は、どんなに強くても勝てない・・勝ったのは君だ・・それじゃあ、お元気で・・」と言ったJ。・・祖父も異父兄弟もありながら、分かち合えずにひとりのJ・・愛する物がないのですね。

 逃げたマヤがお金をもらう約束で動いていたのは、九条の指示だったのですね・・恐るべし九条・・
 空港でマヤの後ろにいた蝶の刺青の人は、誰?(どういう役割)
 そして、Jは、何処へ・・

 竜之介は、死んだら遥(川島海荷)に腎臓を渡してくれと言って亡くなったようですね。腎臓移植を受けた遥。「今年のクリスマスは3人一緒だね」父が亡くなった事は知らされていないのか?腎臓提供が父と知ってて3人一緒だねって言ったのか・・その言葉を聞いた時の三浦春馬君の表情がすごく良かったですね。病室を出た後のガラスに映る後姿とか・・せつなさがすごく出てて・・

※ついにドラマも終わってしまいましたが・・マヤ役の吉瀬美智子さんのミステリアスで美しく怪しげな雰囲気がこのドラマに貢献していましたね。成宮寛貴は、テロリスト役が多いですね(アンフェア・ザ・ムービーだかでもそうだったと思う)彼のどこかせつないただの悪でない演技も良かったですね。
 
 そして、もちろん1番は、三浦春馬佐藤健という若手イケメンの存在でしたね。

 謎が多いまま終わってしまい、続編があるのか?スペシャルとか?続きは映画化とかないのか・・大スクリーンで見るのにふさわしいドラマだから実現するといいのですが・・

              チェックしてね♪
 

H20・秋ドラマ
トラックバック(0)  コメント(1) 

Next |  Back

comments

中身ってなに?

BlogPetのうさまる:2008/12/21(日) 14:16:09 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。