--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

01.10

コードブルーSP

 1週間の謹慎を終え、病院に戻って勤務する藍沢(山下智久)ら5人。

 認知症で入院していた祖母の絹江(島かおり)は、リハビリを続けた結果、耕作の事を思い出しましたね。けれど、もう病院を出なくてはならない。

 耕作は、一緒に暮らせないかと考えるのですが・・

 そんな時に、鉄道の脱線転覆の事故が起こり、ドクターヘリ要請が入り、現場に向かう耕作達。

 病院を去ってリハビリに専念するはずの黒田(柳葉敏郎)も、現場に来ましたね。

 彼の指示により、助けれた患者達。トリアージにより、患者に攻められた白石(新垣結衣)。

 現場で災害に巻き込まれてしまった緋山(戸田恵梨香)。幸い、命は助かりましたね。

 病院を去る黒田にいつまでも指導医でいてほしいと告げた藤川(浅利陽介)。

 そんな彼らに「今まで見てきたフェローの中で最低だ・・傲慢で自己愛が強くて・・痛みに弱くて・・」などと言い残して去っていった黒田。

  ※彼なりの愛情だったのでしょうね。

 耕作の祖母の絹江は、病院を出て施設に入る事に決めましたね。一緒に暮らそうと言う耕作の言葉をうれしく思いながらも、それは無理な事だとわかっていて、別れを告げた絹江。

  やっと、自分の事を思い出してくれたのに、その時にはもう病院を出なくてはならなくなってた祖母・・辛いですね。

 それぞれの別れを通じて、人の命の大切さを知り、一回り大きくなった彼ら。ドクターヘリの重要性もわかり、もっと増やす事が出来ればいいですね。

 そして、過酷な医療現場が改善され、患者が安心して受けられる医療の実現を願います。

                   チェックしてね♪
  

スペシャルドラマ・映画
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。