--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

02.15

RESCUE~特別高度救助隊・第4話

  訓練編4「発火ガス大量発生!!横浜地下街、全焼か!?史上最大の救出劇へ」

 スーパーレンジャーの最終試験として現場に出て、特殊ガスによる爆発が起り、火災も起こって、大変な事態に。

 そんな時に大八木教官(山下真司)が吐血・・彼が俺を置いて行けというのを絶対に連れて帰ると訓練生達。

 地下5階には、まだ要救助者が・・不動(山本裕典)は、1人で行くと・・

 何分後かに二酸化炭素が放射される・・不動を助けられない・・要救助者を救うのが第一。

 エレベーターにみんなを乗せた後に、わざと1人残った大地(中丸雄一)は、地下5階へ・・

 下敷になっていた不動を救った大地・・二酸化炭素が放射されたが、エレベーターに逃げ込み、わずかに残っている酸素で助かりましたね・・大地の咄嗟の判断が良かったですね。

 SRに助けられた大地達。

 そして、スーパーレンジャーになった不動、豊(増田貴久)の2名。他のメンバーは、それぞれ配属され、最後に残った大地は、異例だが、スーパーレンジャーの候補として残れる事に。

  大八木も、助けられた命だからと病気と闘って、もう1度、教官として戻りたいと思う事が出来ましたね。

   これからが救助の本番ですね。

            チェックしてね♪

H21・冬ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。