--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

02.24

メイちゃんの執事・第7話

  「オレがそばにいる」

 「時間<とき>のない館」で多美(谷村美月)と怪しい男達に襲われたメイ(榮倉奈々)と剣人(佐藤健)。多美のナイフによって傷ついた剣人(でも、たいしたことはなかったですね)

 助かったメイと剣人(助けたのは、理人(水嶋ヒロ)ではないらしい)。館で多美にあんたさえこの学園に来なければと言われたメイは、みんなに学園をやめると・・

 メイと剣人を助けたのは、多美の執事だったのですね(強かったですね)・・多美は、ルチア(山田優)が命の恩人だからルチアのためならなんでもするつもり・・執事の神田(阿部進之介)は、なんとかそれをやめさせたいと思っていたよう。

 学園をやめると言ったメイを喜ばせようとあの手この手をするクラスメイト達。究極は、うどん作りまで・・みてられなくて思わず、アドバイスに回るメイ・・そして出来上がったうどんをみんなで食べて・・学園に残るように言うクラスメイト達。

 1年前からメイを知っていたと言う理人・・ルチアの執事をしていた時に、変わっていくルチアに、執事をやめるつもりでいた理人が、メイの生活する姿を見て、仕えるならメイだと決めたようですね。

 それでも学園から去るメイ・・・抜け殻の理人は、高熱を出し・・介抱するルチア・・執事をやめるつもりの剣人は、メイを後から抱きしめて「ずっとそばにいるよ」と(後から抱きしめられてそんな事、言われてみたいですね・・もちろんイケメンに(^^♪

              チェックしてね♪
 

H21・冬ドラマ
トラックバック(0)  コメント(1) 

Next |  Back

comments

きょう、究極介抱したかった。

BlogPetのうさまる:2009/02/25(水) 16:06:57 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。