--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

03.08

神の雫・第8話

  第6の使徒・・・島崎藤村の詩「初恋」 

 初恋・・君のおかげで人生が楽しくなった・・それは道となり・・

目が見えなくなり、階段が落ちて入院してしまった一青(田辺誠一)・・・手を掴んだはずのマキ(内田有紀)が手を離したからでしたが・・・

 第6の使徒対決は、雫(亀梨和也)1人のみで・・・子供を授かり親になり歩んで来た道程・・苦難を乗り越えた先にある幸福・・シャトー・ラフルール(’94)フランス!

 雫の選んだワインであってましたね。

 最後の使徒対決「神の雫」に、一青は、帰ってくるのか?

 自分を受け入れない一青に、もどかしいマキの行動が気になりますね。

 次週、最終回。

 ※第6話から視聴率が4%台と低く、4月からは、この時間帯のドラマ枠はなくなる事に(何が問題だったのでしょう?原作はいいのですが・・最近のドラマは、ヒットが少なくなってますね)
  フジテレビとドラマがダブっていたので、その点では、助かるのですが・・

            チェックしてね♪
             

H21・冬ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。