--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

03.22

ラブシャッフル・最終回

   ラブシャッフルの果ては・・

 啓(玉木宏)と結婚する芽衣(貫地谷しほり)のはずが・・結婚式当日、啓ではなく、諭吉(DAIGO)が相手だった・・・その事を知らずに式に出た愛瑠(香里奈)達。

 啓は、玲子(小島聖)の勧めで政治家に立候補・・はじめは、ほとんど誰も聞いてくれなかったのが、次第に人が集まるようになり、キラキラ輝いたウサになっていった啓。
 
 仕事もやめ、高級マンションも出ていきましたね。

 亀井(袴田吉彦)とつきあっていた愛瑠は、啓の事が気になって・・

 行方がわからなかった海里(吉高由里子)は、姿を現し、戦場へ行くという旺次郎(松田翔太)に着いて行くと・・この2人もくっつきましたね。

 妊娠した玲子の子供の親は、正人(谷原章介)だった・・それを聞くと「1度行ってみたかった」と言う正人・・「授業参観?あなたは、もう1人じゃない」と玲子・・2人は仲良く手をつないで・・ここもくっつくかな?

 啓のことがやっぱり気になってしょうがない愛瑠もまた、啓の元へ・・ここも友情から男女の仲へと。

 ラブシャーは、正解だったようですね。

                   チェックしてね♪

H21・冬ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。