--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

04.11

帰ってこさせられた33分探偵・第12話

  「大阪・お笑い芸人殺人をもたせる」

 ヨシモトを彷彿させるお笑い芸人の殺人事件。

 わさびたっぷりだとわかっていながら、平然と食べる芸人・岸本・・おいしいところを持っていかれて憤慨の芸人・佐野・・彼は、本当に殺人を犯したのか?

 たこ焼きを食べながら、証言者の話を聞いたり、その証言者がジャイアンそっくりだったり、どこまでもお笑いを追求か?

 大阪から、恐竜の乗り物に乗って、鑑識の元へと行った六郎(堂本剛)・・ありえないから~

 被害者の頭の中の脳内が出てきたり・・

 情報屋は、はるな愛で、遅れてきた小島よしおは、的はずれな事を言ってるし(出番これだけ?)

 けろけろの相方の中島が致命傷を与えたのか・・彦磨呂や出川・熱湯風呂でダチョウ倶楽部まで出てきましたね。

 自分が才能がないからと岸本を殺害して、そうしたらもうお笑いをしなくてすむと思ったと言う中島。

 殺人はおいしくないと六郎。

 今回は自首した佐野でなくて、相方の方が犯人でしたね。

 こういう回もないとね(笑)

 ※4月10日で30歳になった堂本剛君おめでとう(*^。^*)
春のドラマももうすぐ、はじまっちゃいますね。パソコンが不具合を起こしていて書き込みも、やっとです。

                 チェックしてね♪ 

33分探偵
トラックバック(1)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

ブログはじめました。


はじめまして。どうぞよろしく^^

2009/04/15(水) 11:09:57 | diary*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。