--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

04.25

帰ってこさせられた33分探偵・第13話

  33分探偵も、ついに最終回かな?

  「演歌歌手殺人をもたせる」

 演歌歌手の神崎誠二(眞島秀和)が別荘で殺害された。

 神崎の恋人の里美(西尾まり)が殺害したと自供したが・・

 果たしてそうでしょうか?

 別荘は、作曲家の財前繁(岩松了)別荘で、妻の順子もいましたね。

 神崎と順子が不倫関係にあって、嫉妬した夫の財前が殺害したのでは・・と推理した六郎(堂本剛)だったが、なんと神崎は、順子の甥で不倫は、ありえなかった。

 凶器のピストルが別荘から3キロ離れた牧場で見つかった。

 今度は、神崎の付き人の間宮ミキが神崎と恋人関係で、犯人だと言う六郎。しかも、ピストル消失トリックのために、トイレットペーパーをヤギに食べさせたとか・・でも、やっぱり、里美とミキが親友でこの説もだめ~

 スパイダーマンばりの行動で、情報屋の元へ。

 別荘を神崎に譲ることにしていた財前・・その別荘が自分のものならないかと思っていたお手伝いの吉村・・けれど、やっぱり彼女でもなく、なかなかプロポーズしてくれない神崎に苛立った末、殺害した里美が犯人だった。

 神崎は、サプライズで里美にプロポーズしようとしていたらしい・・早まりましたね。

 ※「帰ってこさせられた33分探偵」6月26日DVDBOX発売

  これで、やっぱり、最終回ってことですね♪

               チェックしてね♪
 

33分探偵
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。