--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

05.03

BOSS・第3話

  読者モデルを狙ったレイプ事件発生!

 3人目の被害者・樋口ゆかり役が酒井若菜で、これは、ただのレイプ事件じゃないだろうって思ったら、やっぱり、彼女が黒幕でしたね。

 1人目の被害者を襲ったのは、三上という男で、彼は、樋口に頼まれて襲い、更にお金をせびったために、自分に好意を持っていて、三上のいいなりになっていた金田(金井勇太)を使って殺害させた。

 2人目を襲ったのは、この金田で、樋口は、怪しまれないために自分をも襲わせた。

 動機は、自分より2人のモデルの方が人気とかがあったからでしたね。

 襲われて、病院に入院した樋口に最初ついたのは、木元(戸田恵梨香)でしたが、本能的に彼女には、何か気づかれそうだったのか、担当を変えてほしいと言ってきましたね。

 代わってついた山村(温水洋一)は、彼女のファンのふりして、いろいろな物をもらって、確かめていましたね。銀行口座までも。

 それも、入院した最初から、彼女を怪しいと睨んだ絵里子(天海祐希)の指示だったよう。

 襲われる時から、入院する事を想定して、いろいろ用意していたのがばれた要因のようでしたね。

 廃工場の中には、入らないだろうと、周辺を木元に調べさせると、彼女は、樋口のたばこの吸殻を見つけだしましたね。これが、決め手になったようで、彼女は実は優秀だと絵里子は、気付いたようですね。

 科捜研を出したのは、人間を知る事も大事だからだと玲子(吉瀬美智子)は、絵里子に言いましたね。

 ラストでは、やっぱり、彼氏とのシーンでしたが、彼のカバンから財布を出そうとして、あるハガキを見つけましたね。そのハガキには、刑務所から出された印の桜のマークが入っていて、彼氏も、過去に刑務所とか関係していたのでしょうか?

 そのうち何かの事件とかに彼が関係してくるとかあるのでしょうか?

 今度は、山田孝之君が悪役で登場するようですね!

                 チェックしてね♪
 
 

H21・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。