--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

06.14

魔女裁判・第7話

  部屋を荒らしたのも、誘拐騒ぎも香織(比嘉愛未)の仕業でしたね。

  ブラウンこと根津芳子(中村果生莉)は、別れた夫からDVを受けていたので、いつも、怯えていたのですね。”元のご主人に住所を教える 有罪”と黒川(鈴木亮平)からのメッセージを受け取り、動揺の芳子。

  いずみ(加藤あい)の夫が久しぶりに帰ってきたようですが、黒川のよう(@_@)

  ※鈴木亮平さん、メイちゃんの執事で大門役だった人なのですね。黒川役では、いつもサングラスをかけていて、目も恐い感じだったので同じ人とは、思えなかったのですが、いずみの家に帰ってきた人は、あの大門だった・・・大門は、鈴木亮平さんだから=黒川=いずみの夫!

 まるで、夫は秘密諜報員で、妻はサラリーマンだと思っていたみたいな・・こんな展開になるなんて!

 徹(生田斗真)と香織の関係や、いずみと黒川の今後など気になりますね。

          チェックしてね♪
           

H21・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。